人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

島根県立石見美術館にて、今しか観れない「北斎-永田コレクション名品展」が現在公開中!!

 

島根県立石見美術館で開催中の企画展「北斎―永田コレクション名品展」では、 展示替えを行い、 後期展示を下記の通り開催している。

 

 

《見どころ》

全作品展示替えの「後期」も見れば、 北斎の多彩な画業が一層分かる!

島根県内でしか見ることができない「永田コレクション」の精華をお見逃しなく! 

 

注目作品

1.《曙艸(吉野山花見)》 寛政9 年(1797)[津和野藩伝来摺物]

江戸時代の津和野に伝わった「津和野藩伝来摺物」の内の一図。 200年前の版画ですが、 制作当初の美麗な色彩をのこしている。

この他、 寄贈後、 島根県初公開の作品も多数!

 

 

2.《百物語 お岩さん》 天保2~3 年(1831~32)頃【後期展示】

ユーモアあふれる化物絵の名品!

他にも役者絵、 美人画、 風景画、 おもちゃ絵などなど、 北斎が生涯に手がけたあらゆる画題を網羅する「永田コレクション」、 おそるべし!

 

 

3.《赤壁の曹操図》 弘化4 年(1847)【後期展示】

気迫溢れる最晩年の傑作!

この他、 世界中の北斎ファンを魅了する代表作が目白押し!

 

 

4.《北岑宛北斎死亡通知》[府川家資料]嘉永2 年(1849)【後期展示】

北斎が亡くなった朝、 娘が北斎門人へ知らせた「死亡通知」。

北斎の死を今に伝えてくれる資料は世界でこれ1点だけ。

この他、 世界的にも稀少な作品・資料が多数!

※掲載作品はすべて島根県立美術館蔵(永田コレクション)

 

 

会 期 令和2年 10 月2 8 日( )~11月23日(月・祝)

休館日:毎週火曜日(ただし、 11月3日は開館)、 11月4日(水)

開館時間:9:30~18:00(展示室への入場は17:30まで)

 

公式サイトはこちら

 

 

人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

スパークする写真展!人肌と山肌がギャラリーを埋め尽くす 藤代冥砂「山と肌」。1…

果てなきイマジネーションの広がりか?カオスか?人肌と山肌をテーマにした写真展が開催。12月1日(火)~12月13日(日…

何気ない日常の切実さを切り取った、川内倫子写真展「as it is」。11月1…

 写真家川内倫子の写真展が開催。『as it is』は、 川内倫子が自身の出産から約3年間、 子育ての中で出会った子ど…

ニューノーマル時代を牽引する表現とは何か?渋谷にて、新たな感性が爆発する企画展…

「PUSH UP POP UP」アートエキシビションが開催。 歴史や文化に根ざした工芸的デザインと作家のオリジナリティ…

今も鮮烈な光を放つ、ジャポニズム。日仏の間で華開いた「美の往還」の素晴らしさ実…

ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)にて、 2021年にご覧いただける企画展。 日本とフランスの間で華開いた「美の往還」を…

今のアメリカ社会を、アートで読み解く。MR.BRAINWASHによる、日本初の…

アートの世界を揺るがした、 革新的で大胆不敵なそのスタイルを是非。  LA在住のストリートアーティスト・MR.BRAI…

融合する日本の美!継承×創造のによる、ニュー能マルなステージを開催!

観世清和×コシノジュンコ 能+ファッション “継承される伝統と現代の融合”能とファッションという異なる要素を高次元に融…