西寺郷太の「ポップ・ステーション」 駅:其の一(前編) マーヴィン・ゲイ

    人生は旅のようなもの。カセット・テープやデジタル音源、ときには口笛を吹きながら、僕らは旅路の途中にいる。音楽はいつも旅の相棒だ。人生には岐路がある、ちょっと立ちどまりたい駅がある。「ポップ・ス … 続きを読む 西寺郷太の「ポップ・ステーション」 駅:其の一(前編) マーヴィン・ゲイ