人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

申し込み期限6月末!! ウルトラマラソン国内ランキング2位の神々の島、壱岐を走ろう!

 

 

長崎県の離島、 壱岐の島。

日本の古事記や大陸の魏志倭人伝に登場する歴史があり、 現在も美しい海や美味しい魚介類、 景勝地などに恵まれた周囲138kmの島だ。

そのほぼ1周を自分の足で走って巡る「神々の島 壱岐ウルトラマラソン」に、 ふるさと納税での参加が可能になった。

この制度を活用すると、 通常16000円の参加費が実質2000円*になり、 浮いたお金を交通費や観光、 山の幸や海の幸で豊富な壱岐のグルメ等に充てられる!

*収入等にもよりますが、 壱岐市へふるさと納税を通じて寄付すると、 実質2000円でのエントリーが可能。

 

 

 

 

 

ウルトラマラソン全国人気ランキング2位!

「神々の島 壱岐ウルトラマラソン」は、 島の景勝地や観光地を通過する、 飽きのこないコースと沿道で絶え間なく続く応援のため、 例年大好評を博している。

昨年のウルトラマラソン人気ランキングでは全国で2位となった。

ランキングを発表したサイトには、 大会参加者から多くの口コミがあり、 感動的なコメントであふれていた。

*ランネット2018年ランキング 国内ウルトラマラソンランキング

https://runnet.jp/report/race.do?raceId=182393

 

 

 

 

口コミ抜粋

「山あり海あり神社あり。 まるで観光地をフルドライブ。 」

「島の名所を通過する、 飽きのこない考えられたコース」

「ボランティアがすごい」

「1キロ毎の手作りの”距離表示のぼり”も心温まり、 記録よりも記憶に残る良い大会がまた一つ増えました。 」

 

 

 

 

天才ランナーの成長を描くベストセラーコミック「奈緒子」の舞台で走る!

また、 壱岐の島は、 ベストセラーコミック「奈緒子」の舞台である波切島のモデルになっている。

映画「奈緒子」のロケ地でもあるので、 聖地巡礼で、 雄介(「奈緒子」の主人公)になった気分でウルトラマラソンを走る方も!

 

 

 

 

 

壱岐の島は、 海をはじめとする美しい自然が豊富で、 千を超す神社や古墳などの歴史的遺産・パワースポットが多数存在している。

また、 麦焼酎の発祥地としても知られ、 生ウニや壱岐牛、 四季折々の野菜など海の幸も山の幸も楽しめる食材の宝庫!!

走った後には1000年以上の歴史のある、 赤褐色の温泉がしっかりと疲れを癒してくれる。

壱岐島内には湯本地区に温泉施設が11件(宿泊施設7件、 日帰り温泉4件)と郷ノ浦に湯川温泉(1件)あります。

 

 

 

【交通】

長崎県の離島・壱岐島(いきのしま)は、 博多港から高速船で約1時間の位置。

また、 羽田空港ー長崎空港ー壱岐空港の空路を利用する場合は、 羽田で荷物を預け、 島で受け取ることができ、 身軽に移動ができる。

他に、 佐賀(唐津東)からのフェリーもあり、 島へのアクセス手段は豊富に存在する。

 

福岡(ベイサイドプレイス博多港)ー壱岐(郷ノ浦港・芦辺港)

高速船で約1時間、 またはフェリーで約2時間半

 

佐賀(唐津東)ー壱岐(印通寺港)

フェリーで約1時間45分

 

フェリー・高速船:九州郵船

https://www.kyu-you.co.jp/route/index.php

 

 

長崎空港ー壱岐空港

飛行機で約30分→飛行機:ORC

 

https://www.orc-air.co.jp/

 

 

 

 

第4回 神々の島 壱岐ウルトラマラソン

日時 2019年10月19日(土曜)

 

100 km →5:00 スタート

参加料:16,000円(税込)

ふるさと納税:54,000円

制限時間14時間

 

50 km→11:00 スタート

参加料:11,000円(税込)

ふるさと納税:37,000円

制限時間 8時間

 

 

ふるさと納税での参加応募は6月末まで。

100キロマラソンエントリー(ふるさと納税利用)
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/42210/4608892

50キロマラソンエントリー(ふるさと納税利用)
https://www.furusato-tax.jp/product/detail/42210/4608893

通常応募締め切りは8月末。
https://iki-ultra.jp/

 

壱岐ウルトラマラソンに関しての問い合わせ

・壱岐ウルトラマラソン実行委員会 事務局

・住所:長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触562番地(壱岐市役所 観光課内)

・TEL:0920-48-1130

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

8月3日関東最大級2万発が夜を彩る!「佐倉花火フェスタ2019」開催!

今年も、 印旛沼湖畔で「佐倉花火フェスタ2019」を開催!湖畔で打ち上がる花火は、 県内最大の2尺玉をはじめ、 合計2…

長崎県の大村湾地域を発信する自転車イベント 大村湾ZEKKEIライド2019…

「感動の瞬間は、 この坂の先にある」2019年10月13日(日)に、 長崎県大村湾沿岸地域の自治体を中心に組織された「…

今年も開催! 無人島で音楽とCHANDON PASSIONを楽しめる10日間!…

情熱の国ブラジルで生まれた氷を入れて楽しむ「CHANDON PASSION(シャンドン パッション)」と音楽ブランド『…

あの「バブリーダンス」の登美丘高校ダンス部が、史上最大級の新作をもって日本最高…

ダンス・パフォーマンスの入ったミュージック・ビデオ、 CMなどが話題になり、 ストリートダンス振付家への関心は昨今ます…

アート・音楽・食 の総合芸術祭“Reborn-Art Festival 201…

『Reborn-Art Festival 2019』58日間のオープニングを飾る音楽イベント「転がる、 詩」が、 8月…

札幌の初夏の風物詩いよいよ開催! 2019年 第28回YOSAKOIソーラン祭…

全国各地の「よさこい」を盛り上げていくことを目的として活動する2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会。2019年…