人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

世界最先端のデジタルアートと電子音楽の祭典「MUTEK.JP 2018」が11月1日〜11月4日の4日間開催!!

MUTEK.JPは、様々な分野で音楽・ヴィジュアル・テクノロジーの融合を前衛的に探求するアーティストは延べ21ヶ国、総勢60組となり、数々のエクスクルーシブなパフォーマンスとプレミアが披露される。

このフェスティバルは、開催地である東京という文脈においてグローバルな観点を啓示する場となるとともに、コンテンポラリーなシーンを約束するでしょう。

 

 

 

 

 

3回目の開催となる今年の『MUTEK.JP 2018』は、 メイン会場の日本科学未来館を中心に、 オープニングイベントの11/1(木)の渋谷WWWのほか、 11/2(金)にWWW / WWW X、 11/3(土)に代官山UNITで開催するオールナイトイベントと、 全4会場4日間の開催と更に規模を拡大!
グローバルで展開する今年のテーマは「BLOCK UNIVERSE」。
時空間はブロック宇宙論の法則に従い、 「未来・現在・過去」を同時に内包している考えのもと、 その場の空間でしか体験出来ない時間(過去・現在・未来)の概念を超える、 デジタルクリエイティビティ溢れる様々なライブコンテンツを提供いたします。

 

 

 

 

DAY TIMEプログラムは、 無料で体感できる様々なコンテンツが日本科学未来館を会場に展開されており、 デジタルアートのインスタレーション、 様々なメーカーによる最新機材とテクノロジーを駆使した体験型展示、 デジタルクリエイティビティをテーマに「International Digital Creativity of Conference(ICDC)と題したカンファレンス、 MUTEKがグローバルで掲げる「Gender Equality」をテーマに、 女性が活躍できるプラットフォームの確立を目的としたシンポジウムDigi Lab の開催、 また、 Touchdesigner、 Abletonによる映像・音楽ソフトウェアの無料ワークショップなどを展開いたします。

NIGHT TIMEプログラムは、 最新テクノロジーを駆使して表現する、 新鋭気鋭のオーディオ&ビジュアルアーティストが多数出演!

 

 

カナダ・モントリオール発のデジタルアート&エレクトロニック・ミュージック・フェスティバル「MUTEK.JP 2018」の日程別第2弾ラインナップが発表!

 

ニューアルバム「Ripple Waves」をリリースしたCornelius(コーネリアス)が、 国内リリースツアー直後のタイミングでの出演が決定。

 

 

 

 

巨大な3面スクリーンと3Dホログラムを活用し、 初音ミクが舞台に立つパフォーマンス&インスタレーションを行う、 海外版初音ミクのアートプロジェクト「Still Be Here ft.Hatsune Miku」を日本初公開。

 

 

 

イラストレーター Noemi Schipferと建築家&ミュージシャン Takumi Nakamotoによるアーティストユニット NONOTAKのパフォーマンス!

 

 

 

ダンス作品を元に制作されたドーム型映像作品『Intensional  Particle  Dome  Installation』が世界各地のフェスティバルで上映され、 ドイツのFullDome  FestivalやアメリカのMacon  Film  Festivalなどで受賞するアーティスト、 Hiroaki Umeda(梅田宏明)の出演が決定。

 

 

メディアアーティスト 山本 信一と音楽家 大野 哲二(Intercity-Express)によるオーディオビジュアル作品「Noesis」。 本作は、 アートの視点で自然や宇宙の法則性などにアプローチし、 空間的に構築した「映像」を、 デバイスにあわせて切り出して行き「無に包まれる」「時間の堆積」「地球の中からの風景」などのテーマで新しい視点を体感できる30分の作品を上映!

 

 

【名称】MUTEK.JP 2018 (読み:ミューテック ジェーピー ニセンジュウハチ)

【開催日】2018年11月1日(木)~11月4日(日)

【会場】

1.11/1(木)@WWW (東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下)
2.11/2(金)~11/4(日)@日本科学未来館 (東京都江東区青海2-3-6)
3.11/2(金)@WWW / WWW X (東京都渋谷区宇田川町13-17 ライズビル地下/2F)
4.11/3(土)@UNIT (東京都渋谷区恵比寿西1-34-17 ザ・ハウスビル)

【開催時間】

1. 11/1(木)@WWW 開場・開演 18:00/閉演 23:00
2. 11/2(金)~11/4(日)@日本科学未来館 開場・開演 18:00/閉演 23:00
3. 11/2(金)@WWW / WWW X 開場・開演 23:00/閉演 5:00(オールナイトイベント)
4. 11/3(土)@UNIT 開場・開演 23:00/閉演 6:00(オールナイトイベント)

【チケット料金】

・先行3日全会場通し券:20,000円(11/2~4 日本科学未来館、 11/2 WWW / WWW X, 11/3 UNIT)
・先行3日全会場通しハコスコ同梱MUTEKパスポート:23,000円
(「MUTEK.JP 2018オリジナル VRゴーグル」と「LIVEコンテンツ」が含まれます)
・ 11/2, 3 , 4 各1日券 @日本科学未来館 前売り料金:6,500円 当日料金:8,000円
・ 11/1 @WWW  「A/ VISIONS」 前売料金:3,500円 当日料金:4,000円
・ 11/2 @WWW & WWW X 「Nocturne 2 / MUTEK.JP × Resident Advisor」
前売料金:3,500円 当日料金:4,000円
・ 11/3 @ UNIT 「Nocturne 4」 前売料金:3,500円 当日料金:4,000円

※入場券のほか、 一部コンテンツについては、 別途整理券が必要となります。
※整理券事前発行については、 別途購入者の方へご案内をさせていただきます。
・15歳以下は保護者同伴の上、 無料にてご入場いただけます。 但し、 未就学児の入場不可(日本科学未来館)
・15歳以下は日本科学未来館のスタンディングエリアにはご入場いただけません
・オールナイト公演にご入場の際は写真付き身分証明書の確認をさせていただきます。

(WWW・WWW X・UNIT)
・オールナイト公演については、 東京都青少年の健全な育成に関する条例に基づき、 保護者の同伴があってもご入場いただけません。   (WWW・WWW X・UNIT)

【主催】一般社団法人 MUTEK Japan

【共催】KDDI株式会社

【特別協力】日本科学未来館

【助成】公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

【後援】ケベック州政府在日事務所、 カナダ大使館、 オーストリア大使館、 アイルランド大使館+Culture Ireland、イタリア文化会館、 ゲーテ・インスティテュート東京、 アンスティチュ・フランセ、 EUNIC(European Union National Institues for Culture)

【協力】株式会社オムニバス・ジャパン、 クラベリア、 Ableton、 Derivative TouchDesigner、 Resident Advisor

【チケット取り扱い】イープラス、 Zaiko、 チケットぴあ、 Peatix、 Resident Advisor

 https://mutek.jp/tickets/

 

MUTEK.JP オフィシャルサイト

http://mutek.jp/

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

8月3日関東最大級2万発が夜を彩る!「佐倉花火フェスタ2019」開催!

今年も、 印旛沼湖畔で「佐倉花火フェスタ2019」を開催!湖畔で打ち上がる花火は、 県内最大の2尺玉をはじめ、 合計2…

長崎県の大村湾地域を発信する自転車イベント 大村湾ZEKKEIライド2019…

「感動の瞬間は、 この坂の先にある」2019年10月13日(日)に、 長崎県大村湾沿岸地域の自治体を中心に組織された「…

今年も開催! 無人島で音楽とCHANDON PASSIONを楽しめる10日間!…

情熱の国ブラジルで生まれた氷を入れて楽しむ「CHANDON PASSION(シャンドン パッション)」と音楽ブランド『…

あの「バブリーダンス」の登美丘高校ダンス部が、史上最大級の新作をもって日本最高…

ダンス・パフォーマンスの入ったミュージック・ビデオ、 CMなどが話題になり、 ストリートダンス振付家への関心は昨今ます…

アート・音楽・食 の総合芸術祭“Reborn-Art Festival 201…

『Reborn-Art Festival 2019』58日間のオープニングを飾る音楽イベント「転がる、 詩」が、 8月…

札幌の初夏の風物詩いよいよ開催! 2019年 第28回YOSAKOIソーラン祭…

全国各地の「よさこい」を盛り上げていくことを目的として活動する2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会。2019年…