人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

つくり手とつかい手がつながる “にわのわ” アート&クラフトフェア・チバ 2019年6月1日(土)・2日(日)開催!

 

 

“にわのわ”は千葉という土地にゆかりのある作家を中心につくりあげる地域密着型のアート&クラフトフェア。
公募により選出するアート・陶磁器・木工・ガラス・皮革・布やアクセサリーなどの作家が新緑の佐倉城址公園に集まる。

クラフト作家の他にも、 地元千葉の人気飲食店や、 千葉産の野菜を使った店、 パンや菓子と珈琲店のコラボ出店なども出店。

 

 

 

2012年のプレ開催を含めて今年で8回目となる今回の開催。

千葉県のみならず、 関東を中心に他県からも多く来場者を集め、 2018年は2日間で約24,000人が来場している。

来場者は、20代からシニアまで幅広く、 3世代での参加も多い。

「にわのわ アート&クラフトフェア・チバ」はアート・クラフト・地域に密着した食・産業・文化などを柱とし、他の「クラフトフェア」とはひと味違う、オリジナリティ豊かな「クラフトフェア」を目指す。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のアート&クラフト部門の出展は例年より多いご応募をいただき、 はじめてご応募いただく方も多い中で、 千葉にゆかりのあるたくさんの方に出展していただくこととなりました。

出展ジャンルはアート8組、 陶磁器32組、 ガラス8組、 木工・漆13組、 皮革7組、 染織・布8組、 金属6組、 アクセサリー6組、 その他10組の総勢98組。 (内夫婦・家族枠6組、 工房枠2組、 推薦作家5組※にわのわ実行委員による推薦です。 )

 

 

 

 

///2019年選考委員///
大村 俊二(ガラス作家・武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ガラス造形研究室教授)
岡 美里 (美術作家) 奥村 忍 (『みんげい おくむら』主宰)
小沢 朋子 (フードデザイナー『モコメシ』主宰・『VISION GLASS JP』代表)
小澤 典代 (スタイリスト)
山本 祐布子 (イラストレーター)

 

 

 

 

【開催概要】

つながる ひろげる 手しごとのわ にわのわ アート&クラフトフェア・チバ

日時:2019年6月1日(土) 2日(日) 10:00~16:00
※雨天決行・台風などの荒天の場合のみ中止
会場:佐倉城址公園 (千葉県佐倉市城内町)
料金:¥300/大人 (小学生以下無料)

 

主催・企画運営:
にわのわ アート&クラフトフェア・チバ実行委員会
後援:佐倉市
交通:京成佐倉駅より 徒歩約 20 分

→会場までは地域と連携したまちのわプロジェクトを実施
JR 佐倉駅より 徒歩約 25 分
東京駅より高速バス 約1時間30分
専用駐車場はございません。 公共交通機関の利用にご協力ください。

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

アート・音楽・食 の総合芸術祭“Reborn-Art Festival 201…

『Reborn-Art Festival 2019』58日間のオープニングを飾る音楽イベント「転がる、 詩」が、 8月…

札幌の初夏の風物詩いよいよ開催! 2019年 第28回YOSAKOIソーラン祭…

全国各地の「よさこい」を盛り上げていくことを目的として活動する2020よさこいで応援プロジェクト実行委員会。2019年…

2019年7月26日(金)、27日(土)、28日(日)は、日比谷公園にて、大江…

2020年の東京オリンピック開催まであと1年となる2019年7月26日(金)から28日(日)の3日間、「日比谷大江戸ま…

森に囲まれたポーラ美術館で1日を過ごすキャンプイベント「FOREST MUSE…

ポーラ美術館は、 第3回目となる、「FOREST MUSEUM 2019」を、 9月7日(土)、 8日(日)の1泊2日…

世にも奇妙な、生きた人形の館。ホラーパフォーマンスギャラリー「Doll Hou…

株式会社アカツキライブエンターテインメントは、 渋谷区平台町にあるスタジオ:Le CAVE STUDIO(ル・ケイブス…

今年も開催する、泥フェス!! 野菜が生まれた場所に埋まりに行こう!「Mud L…

"仮想世界をフェスとして具現化する"Ozone合同会社は、7月13日(土)、 千葉県山武市の有機野菜畑「たがやす倶楽部…