人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

BOROが世界を巡る!! BORO World Tour Exhibition 2019-2021 オーストラリアからスタート!!

 

 

ルイ・ヴィトン、 アルチュザラ、 コム・デ・ギャルソンなどが相次いでコレクションテーマに掲げるなど、 近年アート界のみならずファッション界でも評価が高まっている「BORO」=「日本のボロ」。

オーストラリア、 中国、 アメリカ、 スゥエーデン、 ロシアなど世界各国の美術館・アートフェアから招かれ、 日本の美術作品としては稀な大規模世界巡回展が実現。

 

 

B ORO」コレクション

民俗学者 田中忠三郎氏(1933年~2013年)が収集保存した民俗衣コレクション。

江戸後期~昭和初期に青森を中心とする東北地方で、 農民・漁民が使用していた衣類・布類。

ツギハギだらけのこれらのボロ布類は、 近年「BORO」と呼ばれ、 消費文化の対極のアートとして、 欧米のアート界でも評価が高まっている。

2013年にはルイ・ヴィトン、 2014年アルチュザラ、 2015年コム・デ・ギャルソンが相次いで「日本のボロ」をテーマにしたコレクションを発表するなど、 世界各国ファッションクリエイターに影響を及ぼしている。

 

 

 

 

B ORO」 をテーマに した作品 を発表している ファッション ブランド

ルイ・ヴィトン、 アルチュザラ、 コム・デ・ギャルソン、 visvim 、 リトュンアフターワーズ、 途中でやめる(山下陽光)、 ポータークラシック、 まとふ、 ケイスケカンダ、 KAPITAL 、 FDMTL 、 ハリウッドランチマーケットOkura、 kuon、 and more…

 

 

 

 

海外 巡回展の幕開け の地 オーストラリア

海外初展覧会となるオーストラリアでの開催はクラフト&キルトフェスティバルからの招待により実現。

1都市目のシドニー(6月19日~23日)会場来場者数は5日間で6万人を記録するなど、 大規模なフェスティバルにおいて全136ブース中BOROや刺し子といった日本のテキスタイル専門ギャラリーが6ブースを占め、 現地で日本のテキスタイルがブームになっている様子が伺えた。

またABC(Australian Broadcasting Commission)全国ネット等現地メディアからも高い評価を得ることができた。

そして、 オーストラリア2都市目となるメルボルン(7月25日~28日)も大盛況のうちに閉幕。

3都市目となるキャンベラ(8月15日~18日)での開催をもってオーストラリアでの展覧会はいったん終了となり、 次は中国ファッションウィークにあわせて展覧会が開かれる北京へと向かう。

 

 

 

 

AMUSE MUSEUM BORO World Tour Exhibition 2019-2021

 

★2019年6月19日(水)~23日(日)

シドニー / シドニー国際コンベンションセンター
Craft & Quilt Fair Sydney

 

★2019年7月25日(水)~28日(日)

メルボルン/メルボルン・エキシビジョンセンター
Craft & Quilt Fair Melbourne

 

★2019年8月15日(木)~18日(日)

キャンベラ/エキシビジョンパーク イン キャンベラ
Craft & Quilt Fair Canberra

 

★2019年10月19日(土)~12月03日(火)

北京/北京服装学院民族服飾博物館
千补百衲 被褐出尘—东京Amuse Museum‘BORO’馆藏展(Ragged clothing out of transcendent soul – Boro Textile Exhibition of Amuse Museum in Tokyo)

 

★2019年12月14日(土)~2020年1月03日(金)

深圳/深圳画院美術館
2019 善意设计场·BORO&百纳(The Exhibition of Benevolent Design)

 

★2020年3月~06月  ニューヨーク
会場・タイトル等詳細は近日発表予定

 

★2020年9月~2021年1月 ストックホルム
会場・タイトル等詳細は近日発表予定

 

★2021年2月~3月 モスクワ
会場・タイトル等詳細は近日発表予定

 

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

現代美術の粋を集めた美術展が開催!! 東京 京橋のアーティゾン美術館にて202…

アーティゾン美術館では、 2020年1月18日(土)から開館記念展「見えてくる光景 コレクションの現在地」を開催。 2…

表現の自由が集まるプラットフォーム、トーキョーアーツアンドスペース 「OPEN…

OPEN SITEは、 あらゆる表現活動が集まるプラットフォームの構築を目指し、 2016年より始まったトーキョーアー…

台湾における表現の自由展!!牧歌的雰囲気の中、全土を周遊しながら台湾愛を深める…

ロマンチック台三線芸術祭限定の「山歌列車 San Go 」が、新竹の竹東駅から内湾までの6つの駅を巡り、一つの美術館に…

人生100年時代のパワーを感じる美術展「篠田桃紅展 墨と百年、いまを生きる」が…

「篠田桃紅展 墨と百年、いまを生きる」世界も認める日本の美」をテーマにした展覧会をシリーズで開催。 シリーズ第1弾とし…

日本をカラフルにとらえた作品を、その目で! 山本まりこ写真集 & 写真展「AI…

「エアリーフォトの撮り方レシピ(玄光社)」「熊野古道を歩いています。 (日本カメラ社)」など多数の書籍を販売し、 女子…

世界が注目するテキスタイルデザイナー 須藤玲子、過去最大の個展を香港のアートセ…

かつての紡績工場をリノベーションした建物の中にオープンした香港のアートセンターCHATにて、日本のテキスタイルデザイン…