人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

マネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、印象派の代表作が集結! 2020年1月3日(金) 愛知県美術館にて開幕! 

 

 

愛知県美術館にて、2020年1月3日(金)から3月15日(日)まで、「コートールド美術館展 魅惑の印象派」を開催。

ロンドンにあるコートールド美術館のコレクションから、マネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、印象派の代表作が愛知へ集結!!

 

 

コートールド美術館は、美術史や保存修復において世界有数の研究機関であるコートールド美術研究所の展示施設。

実業家サミュエル・コートールドが収集したコレクションを核に1932年に設立された。

 

 

本展覧会では、その研究機関としての側面にも注目して作品を読み解いていく。

日本の風景のようだと語られたファン・ゴッホによるアルルの風景《花咲く桃の木々》、19世紀後半の近代都市パリの風俗を映すルノワールの《桟敷席》やマネの《フォリー=ベルジェールのバー》、科学調査が作品の秘密を解き明かしたゴーガンの《ネヴァーモア》やモディリアーニの《裸婦》などをはじめ、選りすぐりの絵画・彫刻約60点を展示する。

 

 

 

 

【展覧会概要】

会場:愛知県美術館[愛知芸術文化センター10階]

会期:2020年1月3日(金)ー3月15日(日)

開館時間:10:00~18:00、金曜日は20:00まで。※入館は閉館の30分前まで

観覧料:一般1,600(1,400)円、高校・大学生1,300(1,100)円、中学生以下無料

※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金 ※前売券販売期間:10月15日(火)―1月2日(木)

公式サイト

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

今も色あせない透明な眼差し。写真家ソール・ライターの粋を集めた写真展が京都で開…

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライターの作品を、京都で開催が決定!4月11日(土)から美術館「えき」…

写真家 砂守勝巳の大規模個展「黙示する風景」。没後10年を経た今、そのメッセー…

埼玉県東松山市「原爆の図丸木美術館」では、没後10年を経た写真家 砂守勝巳を再発見し光を当てた、「砂守勝巳 黙示する風…

79歳の現代アーティスト MOMO YAMAが、個展を開催中!原宿のレジェンド…

原宿の現代アートギャラリー「JPS Art Gallery HARAJUKU / AREA 36」では、2月16日(日…

マティスの大規模展は10年ぶり!世界の名品約90点が集結する、モネとマティス―…

4月23日(木)― 11月3日(火・祝)まで、 「モネとマティス―もうひとつの楽園」展を開催する。印象派の画家クロード…

ブルースが流れたアメリカ南部の時代を切り取った、写真家 長濱治。約30年の時を…

写真家・長濱治氏がブルーズの聖地・アメリカ南部で撮影し、ピーター・バラカン氏にテキストを書き下ろしたビジュアル&サウン…

アルベール・マルケが描いた、「ルーアンのセーヌ川」を上原美術館にて公開!

個人コレクター上原昭二のまなざしによって集められた上原コレクション。そこには、当館コレクション特有の優しく穏やかな気配…