人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

Japan 2019が、アメリカにて開催!フランスでの「ジャポニスム2018」に続き、芸術紹介事業を展開。

 

 

2018 年7月から2019年2月にかけて、 日本政府がフランス政府と共同で取り組み、 2月中旬現在で300万人に迫る動員数を記録している「ジャポニスム2018」に続き、 次は米国において日本や日本文化への理解・関心の裾野を広げる目的で開催。

 

 

2019年3月にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される「『源氏物語』展 in NEW YORK ~紫式部、 千年の時めき ~」を皮切りに、 ワシントンD.C.のナショナル・ギャラリーオブ・アートでの「日本美術に見る動物の姿」展などの展覧会や、 宮城聰演出『アンティゴネ』、 『杉本文楽 曾根崎心中』などの舞台公演を、 「Japan 2019 公式企画」として実施する。

また、 会期中、 官民が米国で実施する日本文化紹介事業、 日米交流事業を「Japan 2019参加企画」として実施する。

 

 

 

 

「Japan 2019」のロゴマークについて
マーク部分は「ジャポニスム2018」のマーク(日本文化が海を渡って外へ出ていく、 旗印のイメージ)を引き継ぎ、 ロゴタイプのみ変更しています。 (制作者:グラフィックデザイナー 服部一成氏)

 

 

 

 

公式企画一覧(詳細別紙)

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

小説家・原田マハが仕掛ける初の展覧会「CONTACT つなぐ・むすぶ 日本と世…

2019年9月1日(日)~8日(日)までの8日間、 日本と世界のアートにおける両者の接点をテーマに、 「CONTACT…

先鋭的なアート作品を通して、「祈り」を伝え、未来へ繋ぐ試み。京都・清水寺にて開…

あらゆる垣根を越えた前衛的な表現を元に、 人が一心に尽くし、 無心へと近づいていくその瞬間を祈りの風景と重ね合わせ、 …

下絵と素描から知る上村松園。 絵師としての気概を知る企画展が開催

近鉄グループの文化事業である松伯美術館では、令和元年7月13日(土)から10月6日(日)まで、「下絵と素描から知る上村…

青木野枝「霧と山」展 を7月26日より鹿児島県アートの森にて開催。鉄を素材にし…

鹿児島県霧島アートの森では、2019年7月26日(金)から2019年9月23日(月)の期間に、特別企画展『青木野枝「霧…

生誕110年 浜口陽三 銅版画展が、 東京都・中央区にて7/15(月祝)まで開…

お醤油の倉庫として使用していた空間をリノベーションした美術館「ミュゼ浜口陽三・ヤマサコレクション」。浜口陽三の生誕11…

「覚醒する写真たち」 今道子 + 佐藤時啓。 二人のアーティストの企画展。

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)写真歴史博物館では、2019年9月1日(日)から12月27日(…