人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

Japan 2019が、アメリカにて開催!フランスでの「ジャポニスム2018」に続き、芸術紹介事業を展開。

 

 

2018 年7月から2019年2月にかけて、 日本政府がフランス政府と共同で取り組み、 2月中旬現在で300万人に迫る動員数を記録している「ジャポニスム2018」に続き、 次は米国において日本や日本文化への理解・関心の裾野を広げる目的で開催。

 

 

2019年3月にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催される「『源氏物語』展 in NEW YORK ~紫式部、 千年の時めき ~」を皮切りに、 ワシントンD.C.のナショナル・ギャラリーオブ・アートでの「日本美術に見る動物の姿」展などの展覧会や、 宮城聰演出『アンティゴネ』、 『杉本文楽 曾根崎心中』などの舞台公演を、 「Japan 2019 公式企画」として実施する。

また、 会期中、 官民が米国で実施する日本文化紹介事業、 日米交流事業を「Japan 2019参加企画」として実施する。

 

 

 

 

「Japan 2019」のロゴマークについて
マーク部分は「ジャポニスム2018」のマーク(日本文化が海を渡って外へ出ていく、 旗印のイメージ)を引き継ぎ、 ロゴタイプのみ変更しています。 (制作者:グラフィックデザイナー 服部一成氏)

 

 

 

 

公式企画一覧(詳細別紙)

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

絵を見る技術とは? プロと素人では、見ているところが違う。秋田麻早子 氏が、5…

GWに国内外の美術館に行かれた皆さん!なんとなく行った美術館の想い出だけでなく、名画が魅力を伝えられる側になりませんか…

魅了する 煌めく薩摩。横山美術館 企画展にて、絢爛豪華な薩摩焼を公開!!

明治・大正期の輸出陶磁器を中心に展示する美術館「横山美術館」において2019年6月1日より企画展「魅了する 煌めく薩摩…

JAGDA新人賞展2019 赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅の作品を、5月28日(…

クリエイションギャラリーG8では、 「JAGDA新人賞展2019 赤沼夏希・岡崎智弘・小林一毅」を開催する。 本展覧会…

目に見えぬ平安京を安珠が写真で紐解く Invisible Kyoto。細野晴臣…

6月8日(土)より、美術館「えき」KYOTOにて開催決定!    細野晴臣氏、松本隆氏等を迎えてのトークイベントも開催…

仏像と近代絵画の名品がずらり!!美術館で旅する伊豆半島と、美しき風景。

伊豆半島は、火山が生んだ大地を大小の河川や海が長い時をかけて刻み、複雑で美しい地形を作り上げた地。変化に富む地形は、人…

東京・お台場 エプソン チームラボ ボーダレスに、新作が登場。 寝転びながら、…

森ビルとチームラボが共同で運営する《地図のないミュージアム》森ビルデジタルアートミュージアム:エプソン チームラボボー…