人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

コラージュアーティスト河村康輔 展覧会を、池袋パルコにて開催!!

 

 

トラッシュアート、 ノイズ、 ハードコア、 アンダーグラウンドミュージックフィールドからストリートまで活動の場を広げる、 現代のポップアーティスト河村康輔。

近年では、ラグジュアリーファッションに到るまで独自の視点でカルチャーを更新させている。

これまでの河村の活動を俯瞰的に網羅し、 ノイジーな作風の秘密に迫る個展を2019年6月28日(金)-7月15日(月祝)の期間中、 PARCO MUSEUMにて開催。

 

 

 

 

 

グラフィックデザイン・ゾーン構成並びに空間演出には最近、 河村氏とアートユニットUTOPIEを結成したグラフィックアーティストYOSHIROTTEN率いるYARが担当。

本展ではアナログコラージュ作品だけでなく、 デジタルコラージュ、 グラフィックデザイン、 プロダクトデザインなどの膨大な仕事を氏のキャリア初の試みとして総括的にキュレーションし、 アーティスト河村康輔をマクロ&ミクロに鑑賞できる。

展示物は過去の代表作、 コラボレーション作品、 映像、 立体と大きく4つのゾーンに分類、 過去最大級の展示となる。

展覧会記念商品も刺繍を使った新機軸の作品/商品をはじめ、 限定コラボアイテムなども販売予定。

 

 

 

 

【開催概要】

題名:KOSUKE KAWAMURA -ARCHIVE-

会期:2019年6月28日(金)~7月15日(月・祝)

時間:10:00~21 :00

※最終日は18:00閉場※入場は閉場の30分前まで

入場料:一般:500円  学生:400円  小学生以下無料
<PARCOカード・クラスS>会員は入場無料
<PARCOカード>会員は入場料半額
※ご本人様に限ります。 ※他割引サービスとの併用不可。 

会場:PARCO MUSEUM(池袋PARCO 本館7F)東京都豊島区南池袋1-28-2
主催:PARCO
空間演出、 グラフィックデザイン:YAR
キュレーション:小林大介(PARCO)

 

 

Opening reception party

作家、 制作チームが在廊しての関係者内覧を兼ねたレセプションパーティーを開催。
Special Live Performance : UTOPIE(ゆとぴー)
6月28日金 19:00-21:00 (一般入場可)

 

 

 

 

河村康輔(Kosuke Kawamura

コラージュアーティスト、 グラフィックデザイナー、 アートディレクター
works (selection)
2012年「大友克洋GENGA展」メインビジュアル、 グッズデザイン
2012年  中原昌也「エーガ界に捧ぐ 完全版」  装丁、 デザイン
2013年 田名網敬一作品集「glamour」アートディレクション、 デザイン、 作品コラボレーション
2012年  森山大道「white and vinegar」  展示用メインヴィジュアル(コラージュ)
2017年  大友克洋氏と共作で「INSIDE BABEL」(ブリューゲル「バベルの塔」展)制作。
オランダ・ロッテルダムのボイマンス美術館に収蔵。
2017年 2019年まで不定期で更新される渋谷PARCOアートウォール企画「AD 2019」で大友克洋氏とAKIRAを使用したコラージュ作品を発表。
2018年S/S adidas Originals and United Arrows & Sons collaborative  collectionのグラフィックを担当。
2018年adidas Originals flagship store原宿三周年記念店舗デザイン。
2018年3月TAKAMURADAISUKE “OCCULT “GALLERY X 空間デザイン。
2018年 小室哲哉「TETSUYA KOMURO ARCHIVES」渋谷駅貼り広告ヴィジュアル製作。
2018年 RED BULL MUSIC FESTIVAL TOKYO 2018 相対性理論『NEO-FUTURE』渋谷駅貼り広告ヴィジュアル製作。
2019年「アディダス ブランドコアストア渋谷」B1F、 1Fの店舗デザイン。
他多数
作品集に『2ND』『MIX-UP』『22Idols』(Winston Smithとの共著)『LIE』『1q7q LOVE & PEACE』(対談集)など。

 

 

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

現代のエコロジー思想に通じる宋元画。1000年前の空間表現に挑戦し続ける婁正綱…

世界各地にコレクターや熱烈なファンの多い、婁正綱(ろうせいこう)。「若き巨匠・婁正綱の世界展 ―コンテンポラリーアート…

新型コロナウイルス感染拡大防止を目的としてスタートした「巣ごもりシアター」。5…

世界のオペラの功績を表彰する「International Opera Awards 2020」新作部門ノミネートの世界…

新型コロナウイルスの影響により休止しているイギリスの現代アート展「ファブリック…

須藤玲子の大型インスタレーションが、 イギリスにて開催中の展覧会「ファブリック:タッチ&アイデンティティ」のフィナーレ…

SDGs思考のアート作品リサイクルガラスの枯山水。ドイツ国際映像祭で金賞受賞!

アーティスト西中千人が創設したガラス枯山水「つながる」のコンセプトムービーが、 ドイツ ハンブルグで開催の World…

全世界が直面する、環境問題を正面から問い直す写真展が開催!!

KOTARO NUKAGAは6月2日(火)から7月4日(土)まで、リーラ・ショーブル「Subsequence Land…

新型コロナウイルス の影響で主催公演を全て中止にした、新国立劇場が展開する「巣…

新国立劇場は、 4月10日より「巣ごもりシアター」ページを開設し、 新国立劇場主催公演の記録映像を劇場サイト上で無料配…