人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

退廃的な美を追求した廃墟写真が、新たな感性を開く! 「変わる廃墟展 2020」3/6~ 東京で開催!

 

 

ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO.」において、廃墟をアート作品へと昇華した写真展「変わる廃墟展 2020」を2020年3月6日(金)~4月5日(日)に開催。

また、6月27日(土)~7月19日(日)の間、名古屋ギャラリーでの巡回展も決定!

先着2,000名には、オリジナルのポストカードをプレゼント。

 

 

【朽ち果てていく儚さ、そしてイメージが“変わる”美しさの最新作を一挙大公開!】

通常、廃墟と聞いてまず思い浮かべるのは、朽ち果てた印象、そして心霊的印象が強いでしょう。

本展では、見ているだけで廃墟のイメージが180度“変わる”、廃墟のもつ“美しさ”に注目。

タイトルにもある“変わる”とは、今まで持っていたイメージの転換を意味しており、息をのむほど美しい写真や物語を想起させられる作品群となっている。

静寂のなかに眠る美しさを体感できる写真展。

 

 

本展には、SNSで作品を公開する人気作家が大集結。

一年に一度新作が公開される本展では、Twitterフォロワー数が1万人を超えるえぬびー( @enuenuenubi )や、気軽に廃墟を堪能できるサイトが話題のDepartureが初出展!

また、Instagramフォロワー数が3万人を超える啝( @neji_maki_dori )や前回に引き続き、8st、krampusら全15組のアーティストが参加予定。

さらに、会場内の特設ブースでは、toshibo( @104b0 )がドローンで撮影した未公開動画の公開も決定。

プロジェクターにより映し出される作品は見るものを美しき世界へ魅了する。

 

 

 

【参加アーティスト】

啝 ( Instagram @neji_maki_dori )

 

 

2006年頃より廃墟にハマり、撮影らしきものを始める。

2012年頃より廃墟で星を撮り始める。

2015年 個展「失われた場所プラニスフィア」(オリンパスギャラリー)などを経て今に至る。

最近ドローンを購入し、ドローンでの撮影を練習している。

本展では、新作を展示する予定だ。

 

 

krampus ( Instagram @___krampus___ )

 

小学生の時、ワイルドな男に憧れる。

金曜ロードショーでクロコダイル・ダンディーを見たからだ。生肉を食べ真冬の川で泳ぐ。肺炎になる。

中学生の時、修学旅行で南アルプスに行き 生活指導の先生に湧き水と嘘を付いてトイレの水道水を飲ませる。感想は「まろやか」。

高校生の時、親戚の葬式中に知らないおじさんが御焼香をする際、三回とも「熱い」と言った。

私は故人を想い肩を震わせた。現在、猫パンチをファッキンネイルアタックと言う事に集中している。

 

 

 

Departure ( https://www.departure-ruins.com )

もともとバックパッカーのように海外を巡ることが好き。

旅行雑誌には載っていないような場所ばかり行っている。

今は主に国内の様々な廃墟を精力的に巡っている。

初出展となる本展の展示作品は要注目したい。

 

 

toshibo ( Twitter @JIYUKENKYU_jp )

手入れされず植物に侵食されてしまった家屋、雪の重みに耐えきれず倒壊しかけている木造校舎、未完成のまま放置されたマンション、頭では想像もできないような風景を探して写真を撮っている。

本展では、新作を展示する予定。

 

 

出展者は、上記ほか、ふゅーりー、ephemeral 6090、gorio、hachi、hirade、mashiro、えぬびー、ORGANIZE、Hellhammer、SHIKIBRAND、8stなど全15組を予定。

 

 

【企画展概要】

東京

企画展名: 美しき廃墟の合同写真&物販展「変わる廃墟展 2020」

開催日時: 2020年3月6日(金)~4月5日(日) 11:00~19:00

休館日 : 毎週月曜日

会場  : TODAYS GALLERY STUDIO.

〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F

入場料 : 600円/3歳以下は入場無料

出展者 : 15組(予定)

主催  : 株式会社BACON

URL   : 公式HP

 

名古屋

企画展名: 美しき廃墟の合同写真&物販展「変わる廃墟展 2020 in 名古屋」

開催日時: 2020年6月27日(土)~7月19日(日) 11:00~18:00

休館日 : 月・火曜日

会場  : TODAYS GALLERY STUDIO. NAGOYA

〒460-0007 愛知県名古屋市中区新栄1丁目17-12

入場料 : 600円/3歳以下は入場無料

出展者 : 15組(予定)

主催  : 株式会社BACON

URL   : 公式HP

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を生きる、
大人のためのマガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

写真家 砂守勝巳の大規模個展「黙示する風景」。没後10年を経た今、そのメッセー…

埼玉県東松山市「原爆の図丸木美術館」では、没後10年を経た写真家 砂守勝巳を再発見し光を当てた、「砂守勝巳 黙示する風…

79歳の現代アーティスト MOMO YAMAが、個展を開催中!原宿のレジェンド…

原宿の現代アートギャラリー「JPS Art Gallery HARAJUKU / AREA 36」では、2月16日(日…

マティスの大規模展は10年ぶり!世界の名品約90点が集結する、モネとマティス―…

4月23日(木)― 11月3日(火・祝)まで、 「モネとマティス―もうひとつの楽園」展を開催する。印象派の画家クロード…

ブルースが流れたアメリカ南部の時代を切り取った、写真家 長濱治。約30年の時を…

写真家・長濱治氏がブルーズの聖地・アメリカ南部で撮影し、ピーター・バラカン氏にテキストを書き下ろしたビジュアル&サウン…

アルベール・マルケが描いた、「ルーアンのセーヌ川」を上原美術館にて公開!

個人コレクター上原昭二のまなざしによって集められた上原コレクション。そこには、当館コレクション特有の優しく穏やかな気配…

青年期に強い意志と情熱が現れた写真を展示する、ヤング・ポートフォリオ。 201…

清里フォトアートミュージアムでは、2020年3月20日(金・祝)から6月14日(日)まで、「2019年度ヤング・ポート…