人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

イタリア人アーティスト ルディクレモニーニの日本初個展が、現在都内にて開催中!

 

104GALERIE(東京・池尻大橋)は、 2019年2月2日から3月17日の会期にて、 世界的に活躍するイタリア出身のアーティスト、 ルディ・クレモニーニの日本初の個展 「The roots of lotus」が開催中。
本展では、 2013年以降の作品から最新作まで、 大小作品合わせて約20点ほどのペインティングを104GALERIE,104GALERIE-Rにて包括的に展覧する。

 

 

 

 

ルディ・クレモニーニは、 1981年イタリア・ボローニャに生まれ、 ボローニャ・アカデミーオブファインアーツ(Accademia di Belle Arti di Bologna)を卒業後、 現在同地を拠点に活動している。

これまでの主な個展として、 カゼルタ宮殿(2018年、 カゼルタ・イタリア)、 Galerie Thomas Fuchs(2017年、 シュトゥットガルト・ドイツ)、 ベオグラード市博物館(2017年、 ベオグラード・セルビア)などが挙げられ、 イタリアを初め、 アメリカ、 フランス、 ドイツ、 ベルギーなどで数多くの国際的な個展・グループ展に参加、 また数々の賞を受賞し国際的に評価を得ている。

 

 

 

 

ルディ・クレモニーニは「日常」や「普通」を掘り下げ、 その下に潜む矛盾をあらわにする。

風景や部屋、 人物像や動植物、 並んだ石膏像。 クレモニーニの作品に描かれたイメージは一見有り触れた日常的な場面だが、 その根本的主題となるものは、 良心と本心の感情の往来、 犠牲を払うことによって起こり得る喜び、 安全が保障される代わりに奪われる自由などの生きる上での矛盾や葛藤だ。

 

 

 

 

作品には常にこうした極めて個人的な空虚感や孤独を示唆する比喩的要素が含まれている。
また、 分厚い油絵の具で描かれた曖昧な形態と特徴的な筆跡、 そして本展のタイトル「The roots of lotus」からも窺えるように、 決して煌びやかではない表象そのものの性質を探求し、 魅力や愛らしさを表現する喜びも彼の創造性の原点と言える。

 

 

 

 

[展覧会概要]
Rudy Cremonini「The roots of lotus」
会期:2019年2月1日(金)ー3月17日(日)
オープニングレセプション:2 月 1 日 ( 金 )19:00-21:00
会場:104GALERIE、 104GALERIE-R
http://www.104galerie.com
住所:104GALERIE  東京都目黒区青葉台 3-22-1 目黒ハイツ 104
104GALERIE-R 東京都目黒区大橋 1-6-4 GARAGE 営業時間:12:00 – 20:00
休廊日:日・月曜日、 3/6 – 3/10

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

むしろ今、フィルムが新しい!写真復興プロジェクトで、人気インフルエンサーが集結…

コダック アラリス ジャパン×CURBONが全ての写真愛好家におくるフォルム写真振興プロジェクト、新たに始動!スペシャ…

ストリートから生まれたアーティスト DIEGO(ディエゴ)による個展「I'm …

新生・渋谷パルコにオープンしたOIL by 美術手帖ギャラリーでは、 アーティスト・DIEGO(ディエゴ)による個展「…

第20回グラフィック「1_WALL」グランプリ受賞者 山内 萌展「アプローチす…

2020年1月15日(水)~2月8日(土)にて、 第20回グラフィック「1_WALL」グランプリの、 山内萌の個展を開…

マネ、ルノワール、セザンヌ、ゴーガン、印象派の代表作が集結! 2020年1月3…

愛知県美術館にて、2020年1月3日(金)から3月15日(日)まで、「コートールド美術館展 魅惑の印象派」を開催。ロン…

肥前鍋島藩から受け継がれる有田焼。江戸時代から明治期までの名品を辿る展示会が開…

現在、佐賀県立吸収陶磁文化館にて、2020年1月13日(月曜日・祝日)まで、 2017年度・2018年度に寄贈受入や購…

ウルトラマン原画、つげ義春、束芋のインスタレーションから、現代へとつづく「日本…

ポーラ美術館では、 12月15日(日)から「シュルレアリスムと絵画 ―ダリ、 エルンストと日本の『シュール』」展を開催…