人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

絶景!!つつじの名所編。佐賀県 武雄の春。

 

 

歴史上名高い宮本武蔵やシーボルトなどが入浴した記録が残る名湯「武雄温泉」の地、 佐賀県武雄市。

 東京ドーム10個分の広大な敷地を持つ「御船山楽園」、 九州随一と呼ばれる4千坪の日本庭園「慧洲園」、 市内で最も古い「武雄神社」のつつじは圧巻。

武雄市観光協会のホームページでは、 「たけおの春」と題して、 武雄の旬の花情報ご紹介。

保温性に優れ、 美肌をつくる泉質として有名な美人の湯「武雄温泉」で、 春めぐりが行われる。

 

 

 

 

 

御船山楽園 花まつり

御船山の切り立った断崖を背景に約20万本のつつじが花開きます。

つつじは、 「久留米」、 「平戸」など約20万本、 そして、 萩野尾御茶屋脇の推定樹齢170年の大藤など、 花々のリレーが繰り広げられます。

御船山楽園の最大の見どころは、 すり鉢状のつつじ谷です。

期間 /平成31年4月13日(土)~5月6日(月・祝) ※雨天開催
/(昼)8:00~18:30…つつじ(久留米・平戸)・大藤など
(夜)18:30~22:00…つつじ・大藤・春もみじのライトアップ
/【昼・夜】大人(中学生以上)700円 子ども(小学生まで)300円
/御船山楽園(佐賀県武雄市武雄町武雄4100)
/御船山楽園ホテル TEL.0954-23-3131
アクセス
【JR・バス】JR武雄温泉駅南口よりJRバス約12分(御船山楽園 下車)
【車】長崎自動車道 武雄・北方ICより車で約15分

 

 

日本庭園慧洲園のつつじ

慧洲園は、 昭和54年、 中根金作によって作庭された池泉回遊式の日本庭園です。

武雄を象徴する御船山を借景に庭園が広がります。

御船山と茶畑を背景に激しい水の流れと変化に富んだ植え込みが壮大な名園美を構成し、 つつじが咲く頃が特に美しく艶やかです。

/9:00~17:00

/日本庭園慧洲園 大人600円 学生500円(中学生以下無料)

セット料金 /大人1,000円 学生800円(中学生以下無料)

※陽光美術館では、5月31日(金)まで横山大観展開催中。

/水曜日(4~5月、 10~11月は毎日営業)

/公益財団法人陽光美術館 日本庭園慧洲園(佐賀県武雄市武雄4075-3)

/公益財団法人陽光美術館 TEL.0954-20-1187

アクセス /【JR・バス】JR武雄温泉駅南口よりタクシー約5分、 バス約7分(枯れ木の塔 下車)
【車】長崎自動車道 武雄・北方ICより車で約12分

 

 

 

 

 

武雄神社のつつじ

武雄神社は御船山の東麓にあり、 市内で最も古い神社です。

神社の裏手には、 樹齢3000年の「武雄の大楠」があり、 ご神木となっています。

つつじの咲く頃は、 神社の側を通る度に思わず見とれてしまう程です。 夜間のライトアップもお楽しみいただけます。

/なし

/武雄神社(佐賀県武雄市武雄5335)

/武雄神社 TEL.0954-22-2976

アクセス

【JR・バス】JR武雄温泉駅より祐徳バス武雄保養センター行き(約5分)武雄高校前バス停下車、 徒歩3分

【車】長崎自動車道 武雄・北方ICより車で約8分

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を生きる、
大人のためのマガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

ドバイのインスタジェニックな旅! 最新観光施設&フォトスポットをご紹介

ドバイ政府観光・商務局より、 この夏の女子旅におすすめの最新観光スポットや、 現地でも人気の“インスタジェニック”なフ…

カメラを片手に、佐賀の魅力をさがしに行く、フォトジェニックな旅を!!

佐賀県内にある豊かな自然や歴史、 伝統ある文化など、 フォトジェニックな令和の新名所を発掘し、 情報発信する「♯ひみつ…

美しい自然環境を守るために。観光立国ニュージーランドが旅行者向けの行動指針を公…

かつてない訪日観光客に湧く日本。環境や観光資源を守っていくために、必要なこととは何か?今回、ニュージーランドで提言され…

日本一のフォトジェニックシティを目指す室蘭市。プレミアムスポットも撮影可能な「…

全国的に注目を集めている「工場夜景」と、 地球岬やトッカリショを始めとする大自然がつくり出す「自然景観」が背中合わせで…

令和元年! 新たな気持ちでスタートしたい人必見! 新元号ゆかりの地やパワースポ…

「古都」と呼ばれる京都府は、 「日本文化発祥の地」とも言われており、 その1,200年の歴史とともに培ってきた様々な魅…

北陸で、夏の花火大会を!夏の幕開けを飾る「越前みなと大花火2019」が7月13…

福井県で一番最初に開催される夏の花火大会で日本海の夏の幕開けを告げる夏の花火大会。昨年からイベント名称を「越前夏まつり…