人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

天皇陛下御即位を記念し、京都・山科にて非公開の文化財の特別公開を開催!!

 

 

京都市山科区は,平安京より古い1400年を越える豊かな歴史や自然に恵まれ,脈々と受け継がれてきた伝統産業など,知る人ぞ知る奥深い魅力にあふれている。

天皇陛下御即位の本年、これまで非公開であった安祥寺をはじめ,勧修寺,隨心院,毘沙門堂,本圀寺の皇室ゆかりの寺院と連携し,京都山科を代表する5寺院すべてにおいて、通常は拝観できない文化財を一斉に特別公開。

「とっておきの京都」を味わえる、贅沢なひとときは、12月1日まで開催。

 

 

 

 

開催期間

令和元年11月16日(土)~12月1日(日)の16日間

 

拝観時間

●安祥寺,●勧修寺,●本圀寺

午前9時~午後4時30分(午後4時受付終了)

●隨心院

午前9時~午後5時(午後4時30分受付終了)

[ライトアップ午後6時~午後9時(午後8時30分受付終了)]

●毘沙門堂

午前8時30分~午後5時(午後4時30分受付終了)【11月末まで】

午前8時30分~午後4時30分(午後4時受付終了)【12月1日以降】

 

公開文化財

安祥寺 「木造十一面観音立像」(重文)

勧修寺 「書院障壁画(近江八景図・竜田川紅葉図)」(重文)

隨心院 「扇面蒔絵硯箱・四枚折屏風(唐桑縁硝子張)」

毘沙門堂「親王旗・亀甲簾」

本圀寺 「経蔵」(重文)

 

 

拝観料

●安祥寺500円,●勧修寺400円,●毘沙門堂500円

●隨心院500円[ライトアップ時700円]

●本圀寺500円[経蔵拝観は+500円]

 

 

 

 

「とっておきの京都~定番のその先へ~」プロジェクト

京都市と京都市観光協会では、地域や民間事業者と連携し、隠れた名所の魅力を発掘・活用。

市域全体への観光客の誘客を促進させ、観光客の満足度を更に高めるとともに、地域の活性化に繋げる目的だ。

ウェブサイトURL

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

千年の時を今に伝える荘園遺跡を後世に残すために。田染荘(たしぶのしょう)の荘園…

大分県豊後高田市の田染小崎地区で組織されている「荘園の里推進委員会」は、国の重要文化的景観にも選定された美しい中世の荘…

写真コンテストによる地域おこし。徳島県三好市が、フォトコンテストで地域の魅力を…

四国のほぼ真ん中に位置する徳島県三好市は、 四季折々の表情を見せる山並みや変化に富んだ渓谷美などの美しい自然に恵まれ、…

歴史が息づく「中世日根荘の風景」。日本遺産に認定された泉佐野市の魅力を是非。

令和元年に「旅引付と二枚の絵図が伝えるまち ―中世日根荘の風景―」が日本遺産に認定された。約800年前の荘園風景がその…

ちょっと買い物にドバイへ!2020年はショッピングフェスティバルと空前絶後の旅…

昨今ドバイは、 様々な世代に幅広く認知されている。今回、 定番のドバイの景色はもちろんのこと、 まだ広く知られていない…

四国の「へそ」であり、日本三大秘境である徳島県・三好市の魅力をお届け。

徳島県三好市は同県の最西端に位置し、 香川県、 愛媛県、 高知県と接する四国の「へそ」にあたる地域。そして日本三大秘境…

麒麟がくる!“明智光秀ゆかりの地”丹波・丹後をめぐる、大人の京都旅。

2020年の大河ドラマは、 織田信長に仕えたことで有名な戦国武将・明智光秀が主人公の「麒麟がくる」が放送される。 光秀…