人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

2021年に取り組む経営課題は何か? 中小業況予測調査を公開!

 

大阪信用金庫が、第186回中小企業景気動向調査 特別調査を公開

 

 

2020年 いつまで続くコロナショック:「悪化した」84.7%

2020年の日本の景気は、 「良くなった」が2.7%(前回比△5.8ポイント)、 「悪化した」が84.7%(前回比+55.9ポイント)となり、 景気は大きく後退した。

新型コロナウイルス感染症による悪影響は全業種に及んでいますが、 特に飲食業は91.7%が悪化したと回答し、 深刻な影響を受けている。

 

 

2021年 出口見えないコロナ終息:「悪化する」56.9%

2021年の日本の景気予想は、 「良くなる」が16.0%(前回比△14.1ポイント)、 「悪化する」が56.9%(前回比+27.1ポイント)となり、 景気が悪化すると予想する企業が急増した。

特に「大幅に悪くなる」が24.0%(前回比+20.3ポイント)と急増している点で深刻さが伺える。

製造業や不動産業では、 それぞれ19.6%、 19.2%が景気は「良くなる」と回答し、 中国からの輸入が回復して受注増加を見込む企業や、 消費マインド回復による物件売買の増加に期待していると思われる。

 

ウィズ・コロナ時代への挑戦 :「販路開拓」55.7%

2021年に優先的に取り組む経営課題は、 「販路開拓」が55.7%となり、 新型コロナウイルス感染症による影響が長期化するなか売上の回復が最優先課題となった。

小売業や飲食業では、 「販売方法の変更」がそれぞれ40.3%、 33.3%となり、 ネット販売やデリバリーなどへの対応が加速すると思われる。

運輸業や建設業では、 「人手不足」がそれぞれ58.1%、 41.7%と大きな経営課題となっている。

また、 「主力商品の変更」は、 小売業や飲食業、 卸売業で22.4%、 22.2%、 20.7%となり、 大きな変革の伴うものを経営課題に据える企業も意外と多く、 「ウィズ・コロナ」時代へ適応するために挑戦しようとしている。

 

 

進むデジタル化 :「取り組む」4割超


デジタル化の推進については、 約4割がデジタル化に取り組んでいる。

特に運輸業では「ペーパレス化」や「業務プロセスの見直し」「オンラインシステムの活用」など業務の効率化に関するものが多く、 他業種より高くなっている。

 

 

景気動向調査 特別調査の詳細

・調査時点:2020年12月上旬

・回答企業数:743社(回答率42.8%)

・調査方法:調査票郵送による調査(新型コロナウイルス感染症対策のため返信用封筒で回収)

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

緊急事態宣言下での意識調査!全国の飲食店の 77.4%が時短営業要請に従う意向!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言においての、飲食店の対応についてアンケートを行った結果を発表!今回の政府…

ニューノーマル時代に、独身中高年の12%が恋愛観に変化が! 恋愛から遠ざかって…

独身の40~50代男女計192人を対象にコロナ禍の生活についてアンケート調査。 新型コロナウィルスの感染拡大が始まって…

ニューノーマル時代の葬儀とは?喪主経験者400名からリサーチした葬儀の実態・意…

 喪主経験者400名を対象に葬儀の実態、 意識を探る調査を実施。 本調査は1977年より実施し、 「現代葬儀白書」とし…

東日本大震災から10年目の節目になる今年、『Reborn-Art ONLINE…

第3回開催予定となる今年は、 東日本大震災から10年という節目に、 これまで同様に地域の内側からの復興と新たな循環を生…

目覚めよ日本人!原点回帰で狂った時代に立ち向かおう!成田アキラの裸の日本人論【…

1980年台後半から連載が始まった「テレクラの秘密」により、テレクラ文化を牽引。人妻とのリアルな体験を綴った「奥の色道…

戦闘激化のイエメンにおいて民間人が多数死傷。無差別攻撃による悲劇の連鎖

イエメン西部、 紅海に面した港湾都市ホデイダの南側で再び戦闘が始まり、 国内でも最も激しい戦線となっている。MSFは紛…