人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

神戸の秋をアートで楽しむ 『六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020』

 

 

今年は有馬温泉にもアートを展示、日本初導入デザインのゴンドラで会場を移動!

一般財団法人神戸観光局から、 この秋に神戸市六甲山上で開催される「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」 を紹介。

 

 

本イベントは、 六甲山上を周遊しながら、 点在する現代アート作品を自然の中で楽しめる展覧会。

11回目となる今年は、 招待アーティストと公募によって選出されたアーティストの計44組が参加し、 山上の観光施設などの会場を舞台に作品展示を行う。

アートと出会う発見や驚きとともに「新しい六甲山の魅力」を伝えていく。

 

 

自然とアートに癒やされ、 コロナ禍のストレスを発散してほしい

六甲山は明治時代、 居留外国人によってレジャーの山として開発が始まった。

その素晴らしい眺望や豊かな自然は、 時代が移り変わった今もなお多くの人々に愛され続けている。

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」は、 現代アートと共に、 こうした六甲山の魅力をより多くの方々に伝えることを目指して、 2010年に始まりまった。

これまでに通算350組を超えるアーティストが出展。

 

 

オープンエア”でゆっくりと芸術鑑賞

自然に囲まれた環境で開放感あふれる六甲山は、 密にならない“オープンエア”。

コロナ禍においても、 こうした環境を求めて観光客が訪れている。

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」では、 六甲山上全体が巨大な美術館となる。

密を気にせず、 ゆっくりと芸術鑑賞を楽しむことができる。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の最新情報は、 公式ホームページで確認を。

公式ホームページ

 

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」 開催時の様子

毎年、 六甲山のエリア特性をじっくりと読み込み、 自然や景観、 歴史を採り入れた作品を各会場に展示する。

 

今年の出展者は、 神戸出身から海外で活躍するアーティストまで44組に決定!

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2020」では、 招待アーティストと、 公募によって選出されたアーティストの作品を展示。

出展アーティストは本展の開催に合わせて新たな作品を制作。

招待アーティストと公募アーティストを合わせ、 44組のアーティストの作品を展示する予定だ。

出展者は、 神戸出身のアーティストから海外で活躍するアーティストまで、 多彩なラインナップを公開。

 

今年は、 有馬温泉エリアでもアート鑑賞を満喫

今年は、 「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」の特徴でもある野外展の新しい会場として、 有馬温泉エリアを追加。

六甲山と有馬温泉という神戸市を代表する2カ所の観光地を、 アート鑑賞を通して巡ることができる。

有馬温泉エリアでは、 造形作家として活躍している木村剛士氏、 久保寛子氏を始め、 チョークアーティストとして海外でも活躍している松本かなこ氏の作品が6カ所で楽しめる。

 

 

六甲山と有馬温泉の間は、 新ゴンドラで移動! 展望シートを一段低く配置した日本初のデザイン

神戸市有数の2大観光スポットである六甲山と有馬温泉の間は、 六甲有馬ロープウェーを使って約12分(車で30分)で行き来でき、 気軽にそれぞれのエリアの魅力が楽しめる。

今年7月に開業50周年を迎えた六甲有馬ロープウェーは、 3月にスイスのCWA社製の新ゴンドラがデビューした。

展望シートを谷側の一段低いステップに配置したデザインは日本初導入。

足元までガラス面になっているので、 上空から見下ろす 140mの湯ぶね谷など雄大な自然をスリリングに楽しめる。

また9月下旬には「二胡」のライブ演奏も予定しています。 詳しい情報は公式ホームページを是非。

公式ホームページ

・有馬温泉駅~六甲山頂駅:所要時間約12分

・上り下り共に毎時10分、 30分、 50分の20分間隔で運行(混雑時は増便あり)。 最終17:10分

※曜日により延長ダイヤあり ※強風の場合は運休いたします。 紅葉シーズンには混雑が予想されます

 

 

 

【会 期】 2020年9月12日(土)~11月23日(月・祝) 

※休業日9月17日(木)、 24日(木)

※六甲山サイレンスリゾートのみ右記日程休業 9月14日(月)、 23日(水)、 28日(月)、 10月の毎週月曜

 

【開催時間】 10:00~17:00

※会場により営業時間が異なります。 17時以降も鑑賞できる作品があります

 

【会場】六甲山上の観光施設など12会場、 サテライト会場:有馬温泉エリア、 サテライト展示:JR 新神戸駅

 

【料金】6つの有料会場をお得に巡ることができる「鑑賞パスポート」:大人 2500円 / 小人 1000円 

※大人(中学生以上)、 小人(4歳から小学生)  ※上記は当日パスポートの料金、 税込表記

※鑑賞パスポートと、 六甲ケーブル往復と六甲山上バス乗り放題がセットになったお得なパスポートもあり

公式ホームページ

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

西洋の木版画500年の歴史を辿る企画展。町田市立国際版画美術館で開催中!

長い歴史をもつ西洋の木版画。 初期の素朴な作品、 驚くほど緻密なデューラーの作品、 木口木版による可愛らしい絵本、 現…

日本庭園✖️抽象絵画の織りなす異空間!京都建仁寺にて 現代アーティスト山田 晋…

臨済宗大本山建仁寺塔頭 両足院では、現代アーティスト山田 晋也の展覧会「胎内衆会 ーぼくらは何処にかえるのだろう」を1…

東山魁夷の創作における出発点に迫る企画展。9月25日(金)より現代日本美術の歴…

現代を代表する日本画家 ・東山魁夷の画業30周年を記念して、そのはじまりに迫る企画展が開催。東山魁夷館本人からの作品寄…

芸術銭湯+Cafeの宮の湯が、2020年10月17日に閉店。最後の日に向け、特…

上野から歩いて行ける場所にこんな異空間が…と老若男女を驚嘆させてきた 芸術銭湯を堪能する最後のチャンス東京都文京区根津…

江戸狩野と京狩野が共演する金碧障壁画100余面! 光格天皇仮御所であった聖護院…

華やかな装飾と修験道独特の厳しさを兼ね備えた寺院「聖護院門跡」。仮御所ともなった皇室ゆかりの室内を特別に公開。9月26…

新国立劇場オペラが再開公演!世界から選りすぐりのスタッフとキャストでおくる『夏…

新国立劇場(東京都渋谷区)では、 約8カ月間の公演中止を経て、 いよいよ10月にオペラ公演再開の日を迎える。 再開公演…