人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

キース・ヘリングの没後30年を記念した展覧会「Keith Haring: Endless」が開幕!

 

 

アンディ・ウォーホルやジャン=ミシェル・バスキアなどと同様に、1980年代のアメリカ美術を代表するアーティストキース・ヘリング。

1990年に31歳の若さで亡くなったが、その2週間前に完成した彫刻作品《オルターピース:キリストの生涯》を今回特別に公開。

 

 

 

 

関連イベント

・ ギャラリーツアー|毎週日曜日14:00 – 14:45

・《無題(繁殖の図)》(1983年)ブラックライト特別ライトアップ| 土曜日、 日曜日、 祝日の限定点灯

 

同時開催中

大山エンリコイサム個展「VIRAL」

会 期:2019年5月18日(土)- 2020年3月22日(日)

 

 

 

展覧会概要

名 称:Keith Haring: Endless

会 期:2020年2月22日(土) – 2021年1月11日(月)

休  館  日:定期休館日なし ※臨時休館についてはウェブサイト、 SNSにてお知らせいたします

開館時間:9:00 – 17:00 入  館  料:大人 1,500円、 学生(16歳以上) 600円、

障がい者手帳をお持ちの方 600円、 15歳以下 無料、 団体(20名以上) ¥1,000

※各種割引には身分証明書を必ずご提示ください

後 援:米国大使館、 山梨県、 山梨県教育委員会、 北杜市、 北杜市教育委員会

協 力:キース・ヘリング財団、 公益財団法人多摩市文化振興財団、 シミックホールディングス株式会社

 

 

 

中村キース・ヘリング美術館

わずか31年という短い生涯にすべてを表現し、 希望と夢を 残していった1980年代のニューヨークアートのレジェンド、 キース・ヘリング。

中村キース・ヘリング美術館は、 八ヶ岳の美しい自然の中で 静かに彼と向き合い、 大都市ニューヨークで生まれたヘリン グの芸術とそのエネルギーを感じる事が出来る世界で唯一の 美術館。

2007年の開館当初よりグローバル社会におけるジェンダー の平等や文化活動の継承と発展、 環境問題などを含む人類の 本質的な役割を念頭に運営している。

展示空間は文化や宗教、 人種や性別を超えて自由な心の解放を祈願 したヘリングの芸術概念と精神性に満ち溢れています。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

室町時代から現代までの美術品を展示販売会。「美祭 撰」は 2020年4月25日…

株式会社 加島美術は、2020年4月25日(土)から5月6日(水・祝)まで、美術品の展示販売会「美祭 撰」を開催する。…

新型コロナウィルス感染防止のため、開催延期となった「2019年度ヤング・ポート…

清里フォトアートミュージアムは、新型コロナウィルスの感染防止のため、「2019年度ヤング・ポートフォリオ」展の開催を当…

英国王朝の貴重な肖像画を一挙に公開する、KING & QUEEN展。2020年…

2020年10月。 上野の森美術館にて、 ロンドン・ナショナル・ポートレートギャラリーが所蔵する、 肖像画を紹介する「…

コロナウィルス感染拡大防止で休館中の横浜美術館が、自宅で楽しめるコンテンツを公…

東京スカイツリー(R)のデザイン監修でも知られる、 戦後日本の抽象彫刻のパイオニア・澄川喜一の、 首都圏公立美術館で開…

京焼の真髄に迫る企画展が横山美術館にて開催。雅な陶磁器の歴史と世界を紹介する。

横山美術館は、 明治・大正期の輸出陶磁器を中心に展示する横山美術館において、2020年3月14日より企画展「京焼・その…

横浜美術館による若手作家をご紹介する企画「New Artist Picks」。…

横浜美術館では、 将来活躍が期待される若手作家を紹介する小企画「New Artist Picks」を年に1度開催してい…