人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

恋愛に年齢は関係ない!シニアの4人に1人が恋愛中!!~恋愛体質な人ほど、シニアになっても恋愛したい気持ちはなくならない~

 

 

内閣府の調査によると、 2015年時点での平均寿命は男性80.75歳、 女性86.99歳でした。1950年の厚生労働省のデータ( 男性58.00歳、 女性61.50歳)と比較すると、 65年で男女共に20歳以上も寿命が長くなっています。
今や60歳はリタイアの年齢ではなくなりました。 年金受給開始年齢は65歳となり、 60歳を過ぎても働く人たちは増えています。 現代の60歳にとって、 人生はこれからなのです。
まだまだ若く現役で活躍するシニア世代、 恋愛だって同じくまだまだ現役のようです。 今回の調査では、 シニア世代の恋愛模様について調べてみました。

 

 

■現在、 恋愛をしているシニア世代は24.1%

 

現在、 シニア世代で実際に恋愛をしている人はどのくらいいるのでしょうか。 50~69歳の独身男女に、 恋愛をしているかどうか尋ねてみました。 「交際している相手がいる」(13.7%)、 「好意を寄せている相手がいる」(4.5%)、 「なんとなく気になっている相手がいる」(5.9%)という結果になり、 それらを合わせた割合(=「恋愛をしている」人)は全部で24.1%でした。

年代別に見ると、 50~59歳で「恋愛をしている」人は28.7%、 60歳以上は19.2%となっています。

 

  • Q.あなたは現在、 恋愛をしていますか?(n=1,850)※必須回答

 

 

また恋愛観についても聞いてみたところ、 「恋愛をしたい」と思っているシニア世代は40.5%、 「シニア世代も積極的に恋愛をした方がいい」と考えているシニア世代は48.9%でした。

 

  • Q.恋愛についてどう思いますか?(n=1,850)※必須回答

 

 

■年齢とともに恋愛意欲は「減った」(57.8%)。 ただし恋愛体質なら93.4%が「増した」「変化ない」

 

先ほどの調査では4割のシニアが「恋愛をしたい」と思っていると答えていました。 反面、 年齢とともに「恋愛したい」という気持ちに変化はあったと思うか聞いたところ、 57.8%の人が「気持ちが減った」と回答しています。

 

 

  • Q.年齢とともに「恋愛したい」という気持ちに変化はあったと思いますか?(n=270)※必須回答

 

ただし、 これとは別に聞いた「恋愛体質だと思いますか?」という問いに対して、 「恋愛体質だと思う」と回答した人に関しては、 「気持ちが増した」(6.7%)「どちらかといえば増した」(26.7%)の割合が高くなりました。 「変化はない」(60.0%)まで合わせれば、 93.4%を占めています。
恋愛体質の人は、 いくつになっても恋愛をしたい気持ちを持ち続けているようです。

 

  • Q.あなたは恋愛体質だと思いますか?(n=270)※必須回答

 

 

■恋愛体質な人、 または過去の交際経験が多い人は年齢に関係なく恋愛をしている

恋愛体質、 つまり恋愛が好きな人、 恋をしやすい人を切り取ってみると、 実際に今、 恋愛している人の割合はどのくらいなのでしょうか。
「恋愛体質だと思う」と答えた人の60.0%、 「どちらかといえばそう思う」と答えた人の57.6%が、 なんらかの形で現在「恋愛をしている」という結果になりました。

 

  • Q.あなたは恋愛体質だと思いますか?(n=270)※必須回答

 

過去の交際経験から見ても、 交際した相手が「11人以上」の人なら44.5%、 「6~10人」の人なら38.4%が「恋愛をしている」ようです。
恋愛体質、 または恋愛経験が多い人ほど、 シニアになっても恋愛をし続ける傾向にあることが分かります。

 

  • Q.あなたがこれまでに交際したことのある相手の人数について教えてください(n=270)※必須回答

 

 

■恋愛に求めるのは「心のつながり」(44.4%)、 恋愛の先に「結婚があると思う」(33.2%)

シニア世代の人たちは、 恋愛に何を求めているのでしょうか。 「心のつながりを持ちたい」が最も多く44.4%、 続いて「一緒に食事がしたい」(35.6%)、 「おしゃべりがしたい」(33.0%)となりました。
心のつながり、 または食事やおしゃべりといった日常のさりげない瞬間に隣にいてくれる誰かを望んでいるようです。

 

  • Q.あなたが恋愛相手に求めるものは何ですか?(n=270)※必須回答

 

誰かを好きになり、 その人と恋愛・交際をしたらその先はどうなるのでしょうか。 シニア世代にとって、 恋愛の先に結婚はあると思うかどうか聞いてみました。
自分自身のこととして、 「恋愛の先に結婚はあると思う」と答えた人は33.2%でした。

 

  • Q.あなたにとって、 恋愛の先に結婚はあると思いますか?(n=270)※必須回答

 

60歳前後が平均寿命だった時代に比べて、 今のシニア世代はとても若く、 元気です。 年齢を理由にためらうことなく、 シニア世代になっても、 どんどん素敵な恋をしていってほしいものです。

 

 

 

<調査結果サマリ>

  • 現在、 恋愛をしているシニア世代は24.1%
  • 年齢とともに恋愛意欲は「減った」(57.8%)。 ただし恋愛体質なら93.4%が「増した」「変化ない」
  • 恋愛体質な人、 または過去の交際経験が多い人は年齢に関係なく恋愛をしている
  • 「恋愛に年齢は関係ない」(63.2%)けど、 「今から恋愛をするのは面倒だ」(47.5%)
  • 恋愛に求めるのは「心のつながり」(44.4%)、 恋愛の先に「結婚があると思う」(33.2%)

 

婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェント(証券コード:東証マザーズ6181、 本社:東京都品川区、 代表取締役社長:佐藤茂、 https://www.p-a.jp/ 、 以下パートナーエージェント)は、 50~69歳の独身男女1,850人に対して「恋愛」に関するアンケート調査を実施いたしました。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

恋愛メンタリズム モテる男は焦らない! 低めの声×キーワードで長期戦に備えよう

『ズルい恋愛心理術』など話題の著書多数のメンタリストであるロミオ・ロドリゲスJr さんのインタビュー後編。名門・香港大…

今、アラフィフが身に付けるべきは交渉術! 恋愛もビジネスもネゴシエイトで上手く…

婚率の低下、離婚率の上昇が目立つ現代日本では、男女の恋愛力がパワーダウン気味。不況や雇用の変化などが原因と考えられてい…

恋のあとさき 実話編【3】 まさか・・・娘の恋人と恋に落ちた私

恋のあとさき ~実話編【3】〜事実は小説よりも奇なりという。不倫の取材をしていると、本当にそうだと実感する。意外な相手…

恋のあとさき 実話編【2】 元同級生の誘い・・・会うのが怖くて、それでも会いた…

恋のあとさき ~実話編【2】〜事実は小説よりも奇なりという。不倫の取材をしていると、本当にそうだと実感する。意外な相手…

恋のあとさき ~実話編【1】〜 初恋の男が義兄・・・

事実は小説よりも奇なりという。不倫の取材をしていると、本当にそうだと実感する。意外な相手と意外な出会いや再会をして、不…

恋のあとさき 18 ~秀夫の場合【3】〜

~秀夫の場合【3】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女性たちの気持ち…