人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

VRコンテンツを募るグローバルアワード「NEWVIEW AWARDS 2018」グランプリが発表!

 

 

誰もが3次元空間の表現を手にする近未来を見据え、 VRの新たな表現とカルチャー/ライフスタイルを牽引し得る次世代クリエイターを発掘し、 次なるステップへと進むきっかけをもたらすべく立ち上げた本アワード。

「超体験をデザインせよ」というテーマのもと、 ファッション/カルチャー/アート分野のVRコンテンツを、 2018年6月1日から7月31日までの期間、 世界中から公募。世界7ヶ国から合計219の応募作品がありました。

そして、デヴィッド・オライリー氏、 m-flo氏、 伊藤ガビン氏など 9組の審査員による最終審査会を経て、 グランプリをはじめとする9作品の受賞作が決定!

 

 

賞金20,000USDのグランプリは、 バーチャル YouTuberえもこの個展!

グランプリに相当するGOLDは、 VRアートとその描画工程の映像を鑑賞できる、 バーチャルアーティストえもこの作品「EMOCO’S FIRST PRIVATE EXHIBITION」が受賞。 準グランプリに値するSILVERには、 アート/ファッションの体験を新たにする「EMMA VR: PAINTING LIFE」と「IMMERSIVE PHOTO EXHIBITION “美少女は目で殺す”」、 3次元空間を大胆に使った「MAILLOTS DE BAIN」が受賞しました。

 

 

NEWVIEW AWARDS 2018 受賞作品

GOLD 1作品 賞金20,000USD

作品名:「EMOCO’S FIRST PRIVATE EXHIBITION」
作者:えもこ(バーチャルYouTuber /バーチャル美術家|日本)

バーチャルYouTuberのえもこのVRアートとその描画工程の映像を鑑賞できる「バーチャル個展」。

 

 

 

 

SILVER 3作品 賞金5,000USD

作品名:EMMA VR: PAINTING LIFE
作者:Wyatt Roy(コマーシャル映像作家、VRアーティスト|アメリカ)

芸術作品の背景にいるアーティストを実感し、 絵画の背景にあるストーリー知る機会を提供する作品。

 

 

 

 

作品名:IMMERSIVE PHOTO EXHIBITION “美少女は目で殺す”
作者:chiepomme & Albina Albina & APOLIA(アートユニット|日本)

小さな世界で紡がれる、 少女たちの物語をPhotogrammetry を用いたプロップ、 Mirage Camera を用いた 180° 立体視写真で表現した作品。

 

 

 

 

作品名:MAILLOTS DE BAIN
作者:Mask du Video(映像作家|日本)

ゾートロープをモチーフに、 現実社会と同じようにフロントエンドとバックエンドの役割が相互にリンクして一つの世界が組み上がっている様子を表現。

 

 

 

 

PARCO賞 1作品

作品名:身体の形状記憶装置-SHAPE MEMORY OF YOU-
作者:Discont(VR空間デザイナー|日本)

VRの中で喪失してしまった身体と身体感覚を取り戻すことを目指した実験的な試み。 身体の実在感を想起させ、 身体感覚を揺らがす7つのインスタレーションを用意。

 

 

 

 

松武秀樹賞 1作品

作品名:PRINTS
作者:Yuki Matsuoka(写真家/ プログラマー|日本)

深度カメラで撮影したイメージをネガとして現像し、 VR空間に記述。 フォトグラメトリーや3Dスキャンが現実世界を再現する手法であるのに対し、 printsはイメージをVR空間に定着させることを提唱する作品。

 

 

 

 

KALEIDOSCOPE賞 1作品

作品名:ENCLOSURE
作者:TeamMIKAMI (from OMNIBUS JAPAN)(クリエイティブユニット|日本)

「音の空間」をコンセプトとしたインスタレーション作品。 音楽の持つ空間を再現し、 HMDを通してその空間へと、 自分の視聴覚を移送することを目的とした。

 

 

 

 

CINRA.NET賞 1作品

作品名:FEVER
作者:Tomoaki Seo(クリエイティブテクノロジスト、インタラクションデザイナー|日本)

虚構の世界で作られたcultureを「Dystopia culture」と定義、 Dystopia cultureにより生み出される「熱狂」を体験させる。 現代社会における虚構(バーチャル)と現実の境界線の曖昧さを感じ取れることを目指した。

 

 

 

DELL賞 1作品

作品名:新紀元~THE BIRTH~
作者:バーチャルキャスタープロジェクト(TVプロデューサー/ CGクリエイター/ VRアーティスト|日本)

荒廃した世界に突如誕生した謎のバーチャルキャスター。 彼女から伸びているコードを辿り水中にも、 人々を新たな世界へ導く世界を表現した作品。

 

 

 

 

3次元空間での新たなクリエイティブ表現と体験のデザインを開拓する実験的プロジェクト/コミュニティー。 ファッション、 音楽、 映像、 グラフィック、 イラストレーションなど、 都市空間におけるカルチャーを体現するクリエイターとともに、 リアルと空想を越境する次世代のカルチャー/ライフスタイル体験をデザインする実験を仕掛けていきます。 国内外でのレクチャーやミートアップを通じて次世代のVRクリエイターの発掘・育成・交流の展開をしています。

全ての受賞作品と、 審査員のコメントは以下のページから!

・結果発表ページ(日本語): https://newview.design/awards/2018/jp
・結果発表ページ(英語): https://newview.design/awards/2018/en/

 

 

【審査員】

デビッド・オライリー(アーティスト)m-flo(プロデュース・ユニット)、 伊藤ガビン(編集者)、 松武秀樹(音楽家、 シンセサイザー・プログラマー)、 陳怡潔 │ Agi, Chen Yi-Chieh(アーティスト)、 René Pinnell(CEO & Founder of Kaleidoscope)、 泉水隆(株式会社パルコ 常務執行役)、 柳澤真吾(デル株式会社 エイリアンウェアマーケティング シニアマネージャー)、 こやまたくや(アーティスト)

 

 

VRコンテンツアワード「NEWVIEW AWARDS 2018」は、VRアーティスティックプラットフォーム「 STYLY 」を提供する株式会社Psychic VR Lab(本社:東京都新宿区 代表取締役:山口征浩)、 株式会社パルコ(東京都豊島区)、 株式会社ロフトワーク(東京都渋谷区)よる共同プロジェクト「NEWVIEW(ニュービュー)」が主催。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

「覚醒する写真たち」 今道子 + 佐藤時啓。 二人のアーティストの企画展。

FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)写真歴史博物館では、2019年9月1日(日)から12月27日(…

ファッションの新たな可能性を模索する、画家 内田すずめ×Yohji Yamam…

画家 内田すずめ × Yohji Yamamotoのコラボレーション作品が6月20日に発表された。 パリで開催されたY…

ビデオアート作品を堪能できる『The Walking Eye』と、『ディリリと…

横浜赤レンガ倉庫1号館では、 2つの展覧会を開催。フランス有数のアートコレクターであるイザベル&ジャン=コンラッド・ル…

大和力を世界へ! 現代アーティストの小松美羽が、 “神道と現代アートの融合”を…

アメリカ合衆国オハイオ州にある全米有数規模のクリーブランド美術館において、“現代アーティスト小松美羽"は、「神道展=D…

日本では決して観られない、北斎の逸品が高精細複製画で蘇る!!6月25日より、日…

すみだ北斎美術館は、6月25日(火)から8月25日(日)まで、「綴プロジェクト」-高精細複製画で綴る-スミソニアン協会…

文化庁メディア芸術祭の受賞作品が展示! それに伴いアートから未来を探るイベント…

6月15日(土)と16日(日)の2日間、 日本科学未来館7Fのイノベーションホールにて、「第22回文化庁メディア芸術祭…