人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

コロナウィルス感染拡大防止で休館中の横浜美術館が、自宅で楽しめるコンテンツを公開「澄川喜一 そりとむくり」展。

 

 

東京スカイツリー(R)のデザイン監修でも知られる、 戦後日本の抽象彫刻のパイオニア・澄川喜一の、 首都圏公立美術館で開催される初の大規模個展。

横浜美術館は現在、 新型コロナウイルス感染症拡大防止のために全館臨時休館中だが、 ご自宅でも本展をお楽しみいただけるコンテンツを特設サイトにたくさんご用意している。

その他にも、 知れば知るほど好きになる澄川喜一作品の魅力や楽しい特別企画を本展特設サイト「スペシャル」ページで発信している。

 

 

展覧会・イベントレポート

展示解説と会場風景

当館副館長による展覧会の見どころダイジェストと会場風景を確認できる。

「展覧会の見どころダイジェスト」はこちら

 

▶︎澄川喜一 そりとむくり」特設サイト 「スペシャル」ページ

 

 

 

記念対談「澄川喜一✖️深井隆」動画

2020年2月22日(土)に記念対談「澄川喜一×深井隆」が開催されました。 澄川喜一と東京藝術大学で澄川に師事した彫刻家・深井隆氏(東京藝術大学名誉教授)が、 木を素材に制作を続ける

両者の作品や、 大学時代のエピソードなどについて語りました。

 

 

 

ワークショップ 抽象彫刻の魅力『澄川喜一の世界』

2020年2月23日(日・祝)に、 澄川喜一を講師として迎え開催した、 市民のアトリエ主催のワークショップのイベントレポートを掲載。

▶[イベントレポート]市民のアトリエワークショップ「抽象彫刻の魅力『澄川喜一の世界』」(前半)はこちら

▶[イベントレポート]市民のアトリエワークショップ「抽象彫刻の魅力『澄川喜一の世界』」(後半)はこちら

 

 

 

アトリエ訪問記

 

本展準備のため、 澄川喜一のアトリエを訪問しました。 普段は公開していない貴重な制作現場の様子をご紹介しています。

「アトリエ訪問記」(前編)はこちら

「アトリエ訪問記」(後編)はこちら

 

 

開催概要「澄川喜一 そりとむくり」

【会期】2020年2月15日(土)~5月24日(日)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 横浜美術館は現在臨時休館中です。 開館については、 横浜美術館ウェブサイトをご覧ください。

【休館日】木曜日

【開館時間】10時~18時 、 5月の金曜・土曜は20時まで  *入館は閉館の30分前まで

【会場】横浜美術館

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

新型コロナウイルス 感染拡大防止のため、開催を延期されていた「大和文華館開館6…

60年前の「開館記念特別展」を再現します。 国宝4件、重要文化財17件を含む名品を一挙公開。「大和文華館開館60周年記…

工芸性をテーマに、職人の真髄を問う企画展「SHOKUNIN」。京都伝統産業ミュ…

今年3月にリニューアルオープンした京都伝統産業ミュージアムでは、 2020年7月4日から8月2日まで、 開化堂|八木隆…

新型コロナウイルス感染症の影響によりアート活動が制限される中、文化庁初のオンラ…

新型コロナウイルス感染症の影響により、国内外で展覧会や芸術祭、アートフェア、公演の延期や中止が続く今。再び日常への一歩…

フラワーデザイナー木村亜津の作品展が 2020年7月より開催中!!

「CASE: 30 strolls AZU KIMURA」2020年7月1日(水)~7月28日(火)開催国内外のクリエ…

現代アーティストが鎮守の杜に想いを寄せた作品が集結する「神宮の杜芸術祝祭」。7…

明治神宮の杜を舞台とした芸術と文化の祭典「神宮の杜芸術祝祭」。3月から開催中の野外彫刻展「天空海闊(てんくうかいかつ)…

代表作「同級生」のヒットで知られる中村明日美子。デビュー20年を記念する大規模…

2020年秋に池袋PARCO 本館7F・PARCO FACTORYで「中村明日美子20年展」が開催。 本展は、 代表作…