人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

国宝久能山東照宮を3Dスキャナーで計測撮影!400年を超える歴史の中で、初めての試み!

 

 

久能山東照宮御社殿(国宝)の外観を計測撮影。

久能山東照宮創建400年を超える歴史の中で、初めての試み。

御社殿は漆塗特有の艶やかな姿を誇る荘厳な権現造りの建造物。

繊細で複雑な構造物を3Dレーザースキャナーで撮影するのは初めての試みであったが、 全体像、 形状、 寸法など構造的な要素を忠実に記録することができた。

 

 

 

 

 

 

撮影の目的は、 美しい東照宮御社殿のありのままの姿(外観)をデータで残しておくこと。

データとは、 3Dレーザースキャナーで収集した点群データ。

点群データは現状を忠実に記録する優れた手段で、 現在目の前にある対象物を寸分の狂い無くデータ保存できる。

保存したデータの利用方法は様々で、 例えばメンテナンスや修復時に、 本来あるべき姿を再生・確認することができる。

また、 定期計測をすることによって対象物の変化点を抽出するというようなことも可能。

 

 

 

 

 

 

 

東海テクノホームページ 3Dレーザー計測

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

鴻上尚史氏が特攻隊員の人生を辿る。『不死身の特攻兵ー軍神はなぜ上官に反抗したか…

演出家であり、作家である鴻上尚史氏。著作『不死身の特攻兵ー軍神はなぜ上官に反抗したかー』(講談社現代新書)は、2017…

大嘗祭で日本の原点を発見。グローバルに発展してきた古代日本のミステリー

2019年に着々と準備が進められ、無事に終了した伝統儀式「大嘗祭」。前回のインタビューではこの大礼の振り返りや舞台とな…

大嘗祭は最古の食育?日本人が知っておきたい教養

天皇の代替わりの年に行われる伝統儀式「大嘗祭」。大嘗祭で天皇陛下による儀式がつつがなく行われ、平成から令和に向けて日本…

古代日本から令和へつなぐメッセージ。大嘗祭を機に、阿波忌部氏の軌跡から平和と共…

古代日本はどこで生まれたのか。どのようにして島国の地方に大和朝廷の影響力が及んでいったのか、謎の一族・阿波忌部氏の働き…

大嘗祭から紐解く古代日本成立の謎! 忌部氏を追った先に繋がった、邪馬台国への扉…

新時代令和が始まった2019年。来たる11月には大嘗祭が開催されるということで、日本列島各地で準備が行われています。日…

忌部氏の謎が解けた時、日本の未来が見えてくる!原点回帰で未来を創造!

2019年は令和元年。新たな一歩を踏み出す記念すべき一年です。新時代の幕開けだからこそ、日本の歴史の原点を振り返る意義…