人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

「患者の立場で考えるリビングウイルとは?」長尾和宏氏に聞く、認知症医療最前線【第4回】

 

 

大人のWEBマガジンMOC(モック)では、尼崎の医師、長尾和宏先生をゲストに、認知症治療最前線をお送り致します。

生きとし生けるものにとって、逃れることのできない定め、それが「死」。

人生の幕引きをどうすべきかについて考え、実践すること。

それがリビングウイル。

長年地域医療に携わった経験と知識をもとに、具体的で実現性のある本当に正しい認知症治療について、詳しくお話を伺います。

なかでも、日本であたりまえのように語られる尊厳死=安楽死という誤解。

この点についても、長尾先生から解説があります。

大手メディアや大病院からは入手できない、認知症に関する本当の話を是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

長尾和宏氏に聞く、認知症医療最前線【第1回】

「大手メディアが流す認知症治療の嘘」長尾和宏氏に聞く、認知症医療最前線【第2回】

「日本インド化計画!?」長尾和宏氏に聞く、認知症医療最前線【第3回】

「医療の現場から、常に価値ある情報を発信したい」長尾和宏氏インタビュー【第1回】

「勝ち逃げできるがん治療を目指して」長尾和宏氏インタビュー【第2回】

勝ち逃げできるがん治療を目指して。長尾和宏氏インタビュー【第3回】

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を生きる、
大人のためのマガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

長尾 和宏

医学博士。医療法人社団裕和会理事長。長尾クリニック院長。一般社団法人 日本尊厳死協会副理事長・関西支部長。日本慢性期医療協会理事。日本ホスピス在宅ケア研究会理事。全国在宅療養支援診療所連絡会理事。一般社団法人 エンドオブライフ・ケア協会理事。一般社団法人 抗認知症薬の適量処方を実現する会代表理事。関西国際大学客員教授。『痛くない死に方』『抗がん剤10の「やめどき」』『ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!』『家族よ、ボケと闘うな!』『長尾和宏の死の授業』『長尾先生、「近藤誠理論」のどこが間違っているのですか?』『痛い在宅医』『看護の現場ですぐに役立つ 緩和ケアのキホン』など著書多数。

ダイエットで絶好調ボディを手に入れ、理想の婚活を成功させた秘訣とは?

食事制限とツラい運動はダイエットの代名詞。ところが「痩せたいのに痩せない!体重が減らない!」と嘆いている人は多いはず。…

ダイエットは、体重よりも体型。我慢や無理のない楽痩せで、人生激変!

みなさんがダイエットを始める理由はなんですか? プロポーションドクターの異名を持つ蓮水カノンさんはかつてポッコリお腹を…

LEDは美容市場を変えるか? 日本に新風を吹き込む光ダイエットで勝負を賭ける!…

2019年のダイエット市場で注目したいのが「光ダイエット」。食事制限なし・ツラい運動なしの「LUMI DIET」がいよ…

ダイエットに革命を起こしたい! 食事制限&運動なしの光ダイエットで、勝負を賭け…

「痩せたい!」という想いは今や全世界共通の美容キーワード。ダイエットのためなら、3K「キツイ食事制限、キツイ運動、キツ…

梅毒が再流行、5年で10倍以上に!その「撲滅」へ向けたキャンペーンを展開!

ここ数年間で10倍近くに罹患者数が膨れ上がった梅毒について「梅毒の『撲滅』に向けた、新たな動き。正しい知識と治療に関す…

健康への第一歩は、頭を使うことから。信じるだけでは救われない!大竹真一郎 医師…

腸内環境、エクオール、男性の更年期障害、セックスなど、次々と登場するキーワードに私たちは一喜一憂してしまいます。第四回…