人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

小池一夫氏「人生100年時代を語る」特別インタビュー第3回

 

 

大人の生き方マガジンMOC(モック)では、作家の小池一夫氏をゲストにお迎えし、旅と人生についてお話を伺います。

今回は、漫画界を第一線で牽引し続けた、小池一夫氏に人生100年時代を生きるためのコツを伺います。

人生の喜びと哀しみを味わった、小池一夫氏ならではの人生訓を是非ご視聴ください。

小池一夫氏をゲストに迎えた、全3回のシリーズは、今回が最終回です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小池一夫氏 旅と人生を語る「チャイニーズマフィアから招待状」

4回の強盗に遭遇したハードボイルドな体験! 小池一夫氏「旅と人生を語る」第2弾

小池一夫氏、映画を語る!その1。「圧倒的世界観を体験したいなら、この映画」

小池一夫氏、映画を語る 【第2回】「謎と美女と悪魔と私」

小池一夫氏、映画を語る【第3回】 「息をもつかせぬ展開と壮絶なビジュアル!ラストは圧巻!」

小池一夫氏のTwitter術に迫る! 世代を超えて思いを伝える方法とは?

小池一夫氏が語る創作秘話。その仕事術に迫る!

小池一夫氏が注目する、今最も面白い時代小説とは?

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

小池 一夫

作家・漫画原作者。1936年秋田県生まれ。
70年「子連れ狼」(画/小島剛夕)の執筆以来、小説、漫画原作、映画・テレビ・舞台等の脚本など幅広い創作活動を行う。
代表作に「首斬り朝」、「修羅雪姫」、「御用牙」、「クライング・フリーマン」など多数。77年より漫画作家育成のため『小池一夫劇画村塾』を開塾。独自の創作理論「キャラクター原論」を教え、高橋留美子、原哲夫、板垣恵介、堀井雄二、椎橋寛ら、多くのクリエイターをデビューさせ、現在も後進の指導にあたっている。
2004年には米国漫画界のアカデミー賞と呼ばれる「ウィル・アイズナー賞」殿堂入り。

大人のための修身入門 第七回「よい日本人とは?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」と題し、修身教育をテ…

人生はプラスとマイナスの帳尻合わせ。悪いことがあればイイことも必ずある。假屋崎…

「花は心のビタミンです」を座右の銘に掲げ、花にも負けない生命力をみなぎらせている華道家・假屋崎省吾氏。今回の取材ではご…

大人のための修身入門 第六回「公益とは何か?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」と題し、修身教育をテ…

華道家としての生きる道。お花のように美しい心根で成長していきたい。假屋崎省吾 …

日本の伝統的芸術文化のひとつである華道。室町時代にまで遡るお花の文化を現代で牽引しているのが假屋崎省吾氏です。繊細かつ…

日本の霊性と可能性。意識を上げて自らが変われば、世界が変わる!矢作直樹 氏イン…

「日本に生まれながら自分の国のことがよくわからない」という気持ちを抱いたことはありませんか? 救急医療の現場で生と死の…

大人のための修身入門 第五回「博愛とは何か?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」と題し、修身教育をテ…