人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

世界に広がる日系人。現在、アイデンティティーは如何に継承されているか?日系人の意識に迫る調査報告を発表!

 

日本財団は、全米日系人博物館(米国・ロサンゼルス)と協力して、世界各地に住む若い世代の「日系人」を対象とした世界規模の意識調査を実施した。

世界規模で「日系人」を対象にした包括的な意識調査が行われるのは今回が初めて。

本調査で日系人は「海外に移住した日本人及びその子孫」と定義しています。調査対象は18-35歳の若い世代。

 

 

74%の若手日系人(18-35歳)は、日系人としての意識を強く持っている

 

 

重要だと思う価値観は 年代にかかわらず「頑張る」が1

 

 

若い世代の日系人は、世代が進むにつれ現地化し、現地日系団体にも所属しないなど、日系人としての意識が希薄しているとの心配の声が各国日系組織から挙がっていた。

本調査結果からは、74%の若者の日系人は世代を越えても日系人としての強い意識を持っており、また80%超が「頑張る」という日本人特有の価値観を引き継いでおり、さらに日本および他国の日系人との連携強化にも興味を示している姿が明らかになりました。

 

 

90%の若手日系人(18-35歳)は国を超えた日系人のつながりを求めている

 

 

 


79
%の日系人(18-35歳)が日本とのつながりを感じている。

 

 

調査概要レポート(和文)は当財団公式ホームページからお読みいただけます。

 

<調査概要>

(1)対象:世界中に住む日系人 約3,800人(出身地域は南米・北米・アジア・欧州・豪州など)

(2)方法:オンライン・アンケート 及び フォーカス・グループ・ディスカッション

(3)主体:日本財団と全米日系人博物館による共同調査

(4)調査項目:日系人の定義、重要な価値観、重要な文化的要素、日系人同士の繋がり等

 

 

日本財団では約50年にわたって中南米やアジアの日系人社会への支援事業を展開してきましたが、今回の調査を受けて、世界各地の日系人と日本との連携強化、そしてグローバルに発展する日系コミュニティーの形成に向けたオンライン・プラットフォームの構築等に取り組んでまいります。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

新型コロナの感染拡大で明らかになった、南アジアにおける衛生作業員の劣悪な労働実態

ウォーターエイドの新しい報告書によると、 南アジアの衛生作業員は、 新型コロナウイルス感染症が広がる中、 防護具が不足…

新型コロナ患者の避難場所はどこに?難民キャンプでの強制隔離による健康悪化を懸念

ギリシャ・レスボス島のモリア難民キャンプで、 初の新型コロナウイルス感染者が1人報告された。 ギリシャ政府はこれまで、…

コロナウイルス×水害 復興に向け人手不足が続く、熊本県人吉・球磨。現在、支援活…

令和2年7月豪雨の被害を受けた熊本県人吉市。その復旧支援を行う一般社団法人 熊本支援チームは、 コロナによる深刻な人手…

アフガニスタン豪雨被災。コロナウイルス 感染拡大防止と緊急支援の実施準備を開始

アフガニスタン北東部で8月下旬、 局地的な豪雨による洪水や鉄砲水が発生し、 少なくとも死者160人以上の惨事となってい…

神社は誰のものか? 創建1300年の大御和神社で起こった土地売却問題について、…

徳島県徳島市国府町で起こった、「大御和神社」の土地売却問題。前編では「大御和神社を守る会」メンバーそれぞれの想いを中心…

神社は誰のものか? 創建1300年の大御和神社で起こった土地売却問題。揺れる徳…

今、徳島県徳島市国府町では、ある問題が起こっています。1300年以上続く大御和神社。地域のシンボル的存在である神社の土…