人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

終戦の日 特別インタビュー 小池一夫氏の戦争 〜前編〜

 

 

大人の生き方Magazine MOCでは、73回目となる終戦の日を迎える今回、作家の小池一夫氏をお迎えし、「戦争の記憶」についてお話を伺いました。

生家である秋田で過ごした10代の記憶。

戦中・戦後は少年であった小池一夫氏にどのように映っていたのか?

昭和を生きた当事者が語る、貴重な証言です。

是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

終戦の日 特別インタビュー 小池一夫氏の戦争 〜後編〜

小池一夫氏 旅と人生を語る「チャイニーズマフィアから招待状」

4回の強盗に遭遇したハードボイルドな体験! 小池一夫氏「旅と人生を語る」第2弾

小池一夫氏「人生100年時代を語る」特別インタビュー第3回

小池一夫氏、映画を語る!その1。「圧倒的世界観を体験したいなら、この映画」

小池一夫氏、映画を語る 【第2回】「謎と美女と悪魔と私」

小池一夫氏、映画を語る 〜第3回〜 「息をもつかせぬ展開と壮絶なビジュアル!ラストは圧巻!」

小池一夫氏のTwitter術に迫る! 世代を超えて思いを伝える方法とは?

小池一夫氏が語る創作秘話。その仕事術に迫る!

小池一夫氏が注目する、今最も面白い時代小説とは?

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

小池 一夫

作家・漫画原作者。1936年秋田県生まれ。
70年「子連れ狼」(画/小島剛夕)の執筆以来、小説、漫画原作、映画・テレビ・舞台等の脚本など幅広い創作活動を行う。
代表作に「首斬り朝」、「修羅雪姫」、「御用牙」、「クライング・フリーマン」など多数。77年より漫画作家育成のため『小池一夫劇画村塾』を開塾。独自の創作理論「キャラクター原論」を教え、高橋留美子、原哲夫、板垣恵介、堀井雄二、椎橋寛ら、多くのクリエイターをデビューさせ、現在も後進の指導にあたっている。
2004年には米国漫画界のアカデミー賞と呼ばれる「ウィル・アイズナー賞」殿堂入り。

より正しく人生を送りたいと願う方必見!あの偉人が我々に遺したメッセージ。「ねず…

ねずさんでお馴染み、小名木善行氏に、「美しい日本人」について語っていただくコーナー。その第三回目は、2018年の大河ド…

絶望的な状況から何度も復活! 現代にも通じる生き残り戦略。「ねずさんの美しい日…

ねずさんでお馴染み、小名木善行氏に、「美しい日本人」について語っていただくコーナー。その第二回目は、武士の鏡として語り…

流人から官僚のトップへと大復活した男の物語。「ねずさんの美しい日本人」第一回

ねずさんでお馴染み、小名木善行氏に、「美しい日本人」について語っていただくコーナー。その第一回目は、和気清麻呂。皇居に…

明治日本の面影が蘇る写真展。明治の写真家 鹿島清兵衛の眼差し。

2019年6月1日(土)から8月31日(土)まで、明治期に活躍した写真家・鹿島清兵衛の写真展を開催する。本展は、“写真…

江戸東京博物館にて、「江戸の街道をゆく~将軍と姫君の旅路~」開催 2019年4…

東京都江戸東京博物館 1年半ぶりに特別展「江戸の街道をゆく~将軍と姫君の旅路~」を開催する。江戸時代、 幕府によって整…

縄文文化発信イベント「火焔×五輪」津田塾大学千駄ヶ谷キャンパスで、2月16日に…

2月16日、 2020年東京オリンピック・パラリンピック会場に世界一近い千駄ヶ谷キャンパスを有する津田塾大学と、 信濃…