人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

小川榮太郎氏が語る「戦争の昭和史」第1回

 

 

大人の生き方Magazine MOCでは、小川榮太郎氏をゲストに迎え、7月1日に扶桑社新書から発売された「一気に読める戦争の昭和史」についてお話を伺いました。

2015年にベストセラーズから刊行された改定版となる、今回の「戦争の昭和史」。

小川氏が、本書を書く上で大きな動機になったのは何であったか?

そして戦後73年目に今年、本書を通じて何を伝えて行きたいか?

小川榮太郎氏の歴史に対する眼差しに迫った、第1回です。

是非ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

小川榮太郎氏が語る「戦争の昭和史」第2回 〜本書を読むポイントについて〜

小川榮太郎氏が語る「戦争の昭和史」第3回 〜歴史を変えた、昭和の二大事件〜

小川榮太郎氏が語る「戦争の昭和史」第4回 〜歴史を変えた、昭和の二大事件(後編)〜

小川榮太郎氏が語る「戦争の昭和史」第5回 〜激動する現在の国際社会〜

小川榮太郎氏 朝日新聞5000万円訴訟 初公判後インタビュー

「森友・加計問題」を総括! 小川榮太郎氏インタビュー【第2回】

「今日本に迫る危機とは?」小川榮太郎氏 インタビュー第3弾

小川榮太郎氏が語る「日本人の知性について」特別インタビュー第4弾

小川榮太郎氏インタビュー【第1回】 人生100年時代の今、日本の“知的ヒエラルキー”が揺らいでいる。マスコミの信頼度を左右するものとは?

小川榮太郎氏インタビュー【第2回】不正確な言葉は嘘を生み、デモクラシーを脅かす。人生100年時代を左右する言葉の真価を見極めよう

小川榮太郎氏インタビュー第3回 未来のために、一度たりとも許してはいけないことがある。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

小川 榮太郎

文藝評論家。一般社団法人日本平和学研究所理事長、放送法遵守を求める視聴者の会呼びかけ人。昭和42(1967)年生まれ。大阪大学文学部卒業、埼玉大学院修了。専門は近代日本文學、十九世紀ドイツ音楽。著書に『約束の日 安倍晋三試論』(幻冬舎)、『最後の勝機(チャンス)』(PHP研究所)、保守の原点――「保守」が日本を救う』(共著:宮崎正弘、海竜社)、『一気に読める戦争の昭和史』(KKベストセラーズ)、『小林秀雄の後の二十一章』(幻冬舎)、『テレビ局はなぜ「放送法」を守らないのか ―民主主義の意味を問う』(共著:上念司、KKベストセラーズ)、『天皇の平和 九条の平和――安倍時代の論点』(産経新聞出版)など。

国宝久能山東照宮を3Dスキャナーで計測撮影!400年を超える歴史の中で、初めて…

久能山東照宮御社殿(国宝)の外観を計測撮影。久能山東照宮創建400年を超える歴史の中で、初めての試み。御社殿は漆塗特有…

国宝指定10周年を迎える、合掌土偶をご存知ですか? 青森県八戸市にて縄文文化を…

縄文文化は、人が自然に関わりながら、気候変動や自然環境の変化にも巧みに適応し、1万年以上もの長期にわたり持続可能な社会…

忌部氏の謎が解けた時、日本の未来が見えてくる!原点回帰で未来を創造!

2019年は令和元年。新たな一歩を踏み出す記念すべき一年です。新時代の幕開けだからこそ、日本の歴史の原点を振り返る意義…

令和元年と大嘗祭 謎の集団「忌部氏」を追って歴史の謎に迫る!

新時代・令和の幕開けを迎え、皆さんの心の準備はいかほどでしょう。天皇即位にあたって行われる「大嘗祭」に向けて日本のあち…

より正しく人生を送りたいと願う方必見!あの偉人が我々に遺したメッセージ。「ねず…

ねずさんでお馴染み、小名木善行氏に、「美しい日本人」について語っていただくコーナー。その第三回目は、2018年の大河ド…

絶望的な状況から何度も復活! 現代にも通じる生き残り戦略。「ねずさんの美しい日…

ねずさんでお馴染み、小名木善行氏に、「美しい日本人」について語っていただくコーナー。その第二回目は、武士の鏡として語り…