人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

小川榮太郎氏が語る「日本人の知性について」特別インタビュー第4弾

 

 

小川榮太郎氏をゲストに迎えた当シリーズの最終回。

朝日新聞5000万円訴訟、森友・加計問題の総括、日本に迫る危機に引き続き、

今回のテーマは「日本人の知性」について。

日本の道徳観が破壊される中、日本人が大切にすべき知性とは何か?

モラルなき自由や人権に対して、小川榮太郎氏に深く語っていただきました。

是非ご覧ください!

 

 

 

 

 

 

小川榮太郎氏 朝日新聞5000万円訴訟 初公判後インタビュー

「森友・加計問題」を総括! 小川榮太郎氏インタビュー【第2回】

「今日本に迫る危機とは?」小川榮太郎氏 インタビュー第3弾

小川榮太郎氏インタビュー第1回 未来のために、一度たりとも許してはいけないことがある。

小川榮太郎氏インタビュー第2回 未来のために、一度たりとも許してはいけないことがある。

小川榮太郎氏インタビュー第3回 未来のために、一度たりとも許してはいけないことがある。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を生きる、
大人のためのマガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

小川 榮太郎

文藝評論家。一般社団法人日本平和学研究所理事長、放送法遵守を求める視聴者の会呼びかけ人。昭和42(1967)年生まれ。大阪大学文学部卒業、埼玉大学院修了。専門は近代日本文學、十九世紀ドイツ音楽。著書に『約束の日 安倍晋三試論』(幻冬舎)、『最後の勝機(チャンス)』(PHP研究所)、保守の原点――「保守」が日本を救う』(共著:宮崎正弘、海竜社)、『一気に読める戦争の昭和史』(KKベストセラーズ)、『小林秀雄の後の二十一章』(幻冬舎)、『テレビ局はなぜ「放送法」を守らないのか ―民主主義の意味を問う』(共著:上念司、KKベストセラーズ)、『天皇の平和 九条の平和――安倍時代の論点』(産経新聞出版)など。

新型コロナの感染拡大で明らかになった、南アジアにおける衛生作業員の劣悪な労働実態

ウォーターエイドの新しい報告書によると、 南アジアの衛生作業員は、 新型コロナウイルス感染症が広がる中、 防護具が不足…

新型コロナ患者の避難場所はどこに?難民キャンプでの強制隔離による健康悪化を懸念

ギリシャ・レスボス島のモリア難民キャンプで、 初の新型コロナウイルス感染者が1人報告された。 ギリシャ政府はこれまで、…

コロナウイルス×水害 復興に向け人手不足が続く、熊本県人吉・球磨。現在、支援活…

令和2年7月豪雨の被害を受けた熊本県人吉市。その復旧支援を行う一般社団法人 熊本支援チームは、 コロナによる深刻な人手…

アフガニスタン豪雨被災。コロナウイルス 感染拡大防止と緊急支援の実施準備を開始

アフガニスタン北東部で8月下旬、 局地的な豪雨による洪水や鉄砲水が発生し、 少なくとも死者160人以上の惨事となってい…

世界に広がる日系人。現在、アイデンティティーは如何に継承されているか?日系人の…

日本財団は、全米日系人博物館(米国・ロサンゼルス)と協力して、世界各地に住む若い世代の「日系人」を対象とした世界規模の…

神社は誰のものか? 創建1300年の大御和神社で起こった土地売却問題について、…

徳島県徳島市国府町で起こった、「大御和神社」の土地売却問題。前編では「大御和神社を守る会」メンバーそれぞれの想いを中心…