人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

セカイが広がる

今までの認識を変える特別な情報がここに!

大人のための修身入門 第十六回「よい習慣とは?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、ねずさんでお馴染み、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」…

大人のための修身入門 第十七回「国歌」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、ねずさんでお馴染み、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」…

2018年 MOC アクセスランキングを発表!

いよいよ平成最後の年が幕開けしましたが、ここでMOCの2018年を振り返り、最もアクセス数の多かった10記事をランキン…

大人のための修身入門 第十五回「慈善とは何か?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、ねずさんでお馴染み、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」…

大人のための修身入門 第十三回「信義とは何か?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、ねずさんこと小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」と題し、…

大人のための修身入門 第十二回「進取の気象とは何か?」 講師:小名木善行氏

大人の生き方Magazine MOC(モック)では、小名木善行氏を講師に、「大人のための修身入門」と題し、修身教育をテ…

目指すは100歳! 幸せな人生のために可能性は信じるもの、夢は実現させるもの。…

華道家として第一線を走る假屋崎省吾氏ですが、その活動の幅は世界を股にかけて広がりをみせています。それは経営者としての見…

人生はプラスとマイナスの帳尻合わせ。悪いことがあればイイことも必ずある。假屋崎…

「花は心のビタミンです」を座右の銘に掲げ、花にも負けない生命力をみなぎらせている華道家・假屋崎省吾氏。今回の取材ではご…

華道家としての生きる道。お花のように美しい心根で成長していきたい。假屋崎省吾 …

日本の伝統的芸術文化のひとつである華道。室町時代にまで遡るお花の文化を現代で牽引しているのが假屋崎省吾氏です。繊細かつ…

小池一夫氏「人生100年時代を語る」特別インタビュー第3回

大人の生き方マガジンMOC(モック)では、作家の小池一夫氏をゲストにお迎えし、旅と人生についてお話を伺います。今回は、…

若者よ、君たちを信頼してる。ジジイたちよ、世の中の役に立とう。高須克弥氏インタ…

Twitterで日々ご自身の考えを発信している高須先生は、世代の壁も越えてコミュニケーションをしています。70代を迎え…

境界を飛び越えて、人類の多様性を守りたい。高須克弥氏インタビュー【第2回】

「言いたいことを言えない世の中」の背景に漂う、徹底的な批判や自粛ムード。言語は人間の進化にとって重要な起爆剤でしたが、…

人生100年時代の社会人基礎力シンポジウム・参加リポート

満開の桜が風に揺れる東京・虎ノ門ヒルズフォーラムで、2018年3月26日に「人生100年時代の社会人基礎力シンポジウム…

「本が人生を変える――人生をより豊かなものにする珠玉の3冊」大杉潤 氏インタビ…

年間300冊の本を読破し、これまでに読んだ本は累計1万冊だというビジネスマン・大杉潤さんは、人に本をおすすめすることが…

「本が人生を変える――人生100年時代における定年後40年の意味を考える」大杉…

新卒入社した会社で経験を積み、3度の転職を経た今、「定年前起業」に向けて邁進しているビジネスマン・大杉潤さん。これまで…

「本が人生を変える――刺激的な本との出会いが人生を切り拓く」大杉潤 氏インタビ…

人生は一度きり。そんなことは言うまでもありません。しかし本を読めばそこに書かれたストーリーを追体験できる、いわば何度も…

小池一夫氏が注目する、今最も面白い時代小説とは?

漫画界の巨人・小池一夫先生に迫るシリーズ。第三回となる今回は、小池先生が物語作りの神髄を披露。時代小説を書くときに必要…

小池一夫氏が語る創作秘話。その仕事術に迫る!

漫画界の巨人・小池一夫先生に迫るシリーズ。第二回となる今回は、小池先生が自身の50,60代の当時を振り返って、意外な過…

小池一夫氏のTwitter術に迫る! 世代を超えて思いを伝える方法とは?

漫画原作者の小池一夫先生。生み出してきた「子連れ狼」「修羅雪姫」などの作品は、国境を越えて、映画監督クエンティン・タラ…

記事一覧