人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

セカイが広がる

今までの認識を変える特別な情報がここに!

空気の国・日本に「討論」の力で風穴を開ける。田原総一朗 氏、生き方を語る【第2…

直撃・追求・畳みかけ。田原総一朗氏の言葉は、時に攻撃的に映る。その根底にあるのは国家やマスコミへの疑問であり、旺盛な好…

権威と正義の反対側をこの目で見る。田原総一朗 流「ドロップ・イン」の生き方【第…

ブラウン管の中で、論客達が火花を散らせて討論を交わす。そんな光景を生み出したのが、ジャーナリスト・田原総一朗氏だ。企画…

小池一夫氏「人生100年時代を語る」特別インタビュー第3回

大人の生き方マガジンMOC(モック)では、作家の小池一夫氏をゲストにお迎えし、旅と人生についてお話を伺います。今回は、…

小川榮太郎氏が語る「日本人の知性について」特別インタビュー第4弾

小川榮太郎氏をゲストに迎えた当シリーズの最終回。朝日新聞5000万円訴訟、森友・加計問題の総括、日本に迫る危機に引き続…

「今日本に迫る危機とは?」小川榮太郎氏 インタビュー第3弾

2017年2月の以降、「森友問題」、「加計問題」で空転する国会。その間、北朝鮮のミサイル問題、膨張する中国など、日本の…

若者よ、君たちを信頼してる。ジジイたちよ、世の中の役に立とう。高須克弥氏インタ…

Twitterで日々ご自身の考えを発信している高須先生は、世代の壁も越えてコミュニケーションをしています。70代を迎え…

「森友・加計問題」を総括! 小川榮太郎氏インタビュー【第2回】

2017年2月の朝日新聞報道に端を発した「森友問題」、2017年11月の朝日新聞報道に端を発した「加計問題」。連日メデ…

小川榮太郎氏 朝日新聞5000万円訴訟 初公判後インタビュー

大人のライフマガジンMOC(モック)では、文芸評論家の小川榮太郎氏をゲストにお迎えし、去る4月11日に初公判を終えた、…

トヨザキ社長のコレ読め! 第13回 ティリー・ウォルデン著「スピン」

大人のライフマガジンMOC(モック)では、ライターで書評家の豊崎社長こと、豊崎由美さんに今読むべき本を、毎週1冊ご紹介…

人生100年時代の社会人基礎力シンポジウム・参加リポート

満開の桜が風に揺れる東京・虎ノ門ヒルズフォーラムで、2018年3月26日に「人生100年時代の社会人基礎力シンポジウム…

「本が人生を変える――人生をより豊かなものにする珠玉の3冊」大杉潤 氏インタビ…

年間300冊の本を読破し、これまでに読んだ本は累計1万冊だというビジネスマン・大杉潤さんは、人に本をおすすめすることが…

「本が人生を変える――人生100年時代における定年後40年の意味を考える」大杉…

新卒入社した会社で経験を積み、3度の転職を経た今、「定年前起業」に向けて邁進しているビジネスマン・大杉潤さん。これまで…

「本が人生を変える――刺激的な本との出会いが人生を切り拓く」大杉潤 氏インタビ…

人生は一度きり。そんなことは言うまでもありません。しかし本を読めばそこに書かれたストーリーを追体験できる、いわば何度も…

人生100年時代の日本文化・漫画に期待するのは「何かを強く訴えかける力」 呉智…

漫画評論家や日本マンガ学会理事も務める評論家 呉智英氏に、昨今の漫画界についてお話しを伺ってきました。世界に向けて日本…

人生100年時代のAI戦略! 技術立国日本の存在感を示したい。平井太郎氏インタ…

AIが人類の知能を超える「シンギュラリティ」が、遠くない未来に訪れると言われています。IT・データ解析サービスを展開す…

AIと共に生きる未来、人間は一緒に失敗しながら成長する。平井太郎氏インタビュー…

AIは人間を超えるのか、なんでもできてしまうのか。こんな問いが頭をよぎる人は少なくないでしょう。 インタビュー第二回で…

人生100年時代のAIはどうなっていくのか? 平井太郎氏インタビュー【第1回】

AI(人工知能)という言葉を最近よく耳にします。しかし実際のところ、AIがどんなものでどんな影響を私たちに与えるのか、…

中村うさぎ氏インタビュー第3回 性的価値に捕らわれないという生存戦略 

これまで多くの経験を積んできた中村うさぎさん。お会いしたらぜひ聞いて欲しいみたいことがあった。女性にとって20代、30…

中村うさぎ氏インタビュー第2回 あなたが悩むあなたの“変”が、あなたそのもの

2020年の東京オリンピックを前に、世界中から来る外国人に恥ずかしくないような世界基準の街作りが東京を中心に、日本の各…

中村うさぎ氏 死線を越えて、本当にやりたかった「仕事」に向き合う 第1回

55歳のときに病に倒れ、心肺停止に陥った中村うさぎさん。壮絶な経験を経て、「今までずっとしたかったことをしよう」と決意…

小池一夫氏が注目する、今最も面白い時代小説とは?

漫画界の巨人・小池一夫先生に迫るシリーズ。第三回となる今回は、小池先生が物語作りの神髄を披露。時代小説を書くときに必要…

小池一夫氏が語る創作秘話。その仕事術に迫る!

漫画界の巨人・小池一夫先生に迫るシリーズ。第二回となる今回は、小池先生が自身の50,60代の当時を振り返って、意外な過…

小池一夫氏のTwitter術に迫る! 世代を超えて思いを伝える方法とは?

漫画原作者の小池一夫先生。生み出してきた「子連れ狼」「修羅雪姫」などの作品は、国境を越えて、映画監督クエンティン・タラ…
1 10 11 12

記事一覧