人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 10 ~隆史の場合【1】〜

~隆史の場合【1】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女性たちの気持ち…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第11回〜

〜連載第11回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えて…

笠谷和比古氏が語る「徳川家康の謎と素顔③ 」〜家康の外交センス〜

歴史家の笠谷和比古先生が徳川家康の意外な真実に迫っていくシリーズ。今回は家康の意外な外交手腕について語ります。徳川幕府…

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 9 ~恵利の場合【3】〜

~恵利の場合【3】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女性たちの気持ち…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第10回〜

〜連載第10回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えて…

「地球中心主義を打破して、予測の向こうへトビラを開く」井田茂 氏が語る地球外生…

惑星物理学者の井田茂教授に、宇宙の不思議についてお話を伺うインタビュー第2回。今回は生命の定義とは何なのか、進化はどん…

信用が絆を生む。絆は人生をつなぐ。西村京太郎氏 生き方を語る【第2回】

トラベルミステリを数多く執筆した西村京太郎先生。舞台となる土地への取材旅行は作家活動に欠かせません。生き方がまるで旅人…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第9回〜

〜連載第9回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えてき…

橘玲氏「老後不安を減らすための新しい働き方と生き方」インタビュー【第3回】

65歳以上が総人口に占める割合が過去最高の27.7%をマークした2017年日本。人生100年時代構想が叫ばれていますが…

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 7 ~恵利の場合【1】〜

~恵利の場合【1】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女性たちの気持ち…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第8回〜

〜連載第8回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えてき…

俳優・千葉真一氏「誇りを抱き、世界に示せ。素晴らしい日本人、ここに在り!」イン…

目まぐるしく変遷を遂げる世の中において、後世に伝えるべきものがきっとある。活力が萎えて久しい日本はどんな道をすすむべき…

橘玲氏「働き方が未来の生き方をデザインする」インタビュー【第2回】

元編集者にして現在は作家として活動している橘玲氏に、人生100年時代の生き方・働き方についてお話しを伺うインタビュー第…

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 6 ~大輔の場合【3】〜

~大輔の場合【3】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女性たちの気持ち…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第7回〜

〜連載第7回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えてき…

「リベラルアーツ・シニアが、“つまらない日本人” を覚醒させる!」小屋一雄 氏…

「シニアの品格」著者の小屋一雄さんが、これからのシニアの生き方を提言。小屋さんによれば、意外な“ある物”が“品格”を作…

笠谷和比古氏が語る「徳川家康の謎と素顔②」〜征夷大将軍と権威の関係〜

歴史家の笠谷和比古先生が徳川家康の意外な真実に迫っていくシリーズ。今回は「征夷大将軍」の実質的な意味合いについて探りま…

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 5 ~大輔の場合【2】〜

恋のあとさき ~大輔の場合【2】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第6回〜

〜連載第6回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えてき…

西寺郷太の「ポップ・ステーション」 駅:其の一(後編) マーヴィン・ゲイ

人生は旅のようなもの。カセット・テープやデジタル音源、ときには口笛を吹きながら、僕らは旅路の途中にいる。音楽はいつも旅…

「人生のハンドルを自分で握る意識を持とう!」小屋一雄 氏 インタビュー【第2回】

「シニアの品格」の著者・小屋一雄さん。小屋さん自身は、複数の企業を経験し、著作に至るまでの思いを形成してきた。大企業特…

枡野浩一のモヤモヤすっきり短歌 【第1回】

高校の国語教科書にも短歌が掲載されている歌人の枡野浩一さんを訪ね、南阿佐ヶ谷の仕事場「枡野書店」へ伺いました。自身の短…

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 4 ~大輔の場合【1】〜

恋のあとさき ~大輔の場合【1】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女…

自立と孤立、依存と共存 中村うさぎ連載コラム 〜第5回〜

〜連載第5回〜自立を目指して生きてきたら、いつの間にか孤立していた。依存症に苦しんでたら、共存という新たな道が見えてき…

西寺郷太の「ポップ・ステーション」 駅:其の一(前編) マーヴィン・ゲイ

人生は旅のようなもの。カセット・テープやデジタル音源、ときには口笛を吹きながら、僕らは旅路の途中にいる。音楽はいつも旅…

俳優・千葉真一氏、銀幕の向こうで見つけたサムライたちを偲ぶ。インタビュー第2回。

いつの時代にもサムライはいる。仁義に厚く礼を尽くす、人生の師ともいうべき先達だ。日本映画界の全盛期を駆け抜けた千葉真一…

竹内力氏「俺の人生、勉強尽くし。そこに刺激とチャンスがある!」インタビュー【第…

Vシネの帝王・竹内力氏は今も現役で俳優として活躍されながら、プロデューサー、経営者としての顔も持ち合わせています。九州…

「想いと向き合い、人生に寄り添う。そんな町医者であり続けたい」長尾和宏氏インタ…

私たちの人生に暗い影を落とすもののひとつが、病気です。「現代医療という果実の“いいとこ取り”は医者と患者の双方が何度も…

実話ベースの不倫小説 恋のあとさき 3 ~沙織の場合【3】〜

恋のあとさき ~沙織の場合【3】〜人はどうして不倫という名の恋に落ちるのか、そしてその恋はどういう展開をたどるのか。女…

40を目前に始めた、合気道が人生を変えた。心と体が成長の悲鳴をあげた鍛錬の日々…

自然の理法に逆らうことがなく、天地自然と一体をもって行う合気道。故・塩田剛三先生が設立した「養神館合気道」は海外を含め…

記事一覧